新着一覧


2020.Oct. 19

自分の体にあったサドルを使っていますか?

外を走りに行って途中でお尻が痛くなった経験がある、なんて方は多いと思います。ロードバイクの完成車に付いているサドルはあくまで標準で付いている物なので、自分に合っていない物が多いです。

自分の体に合っていない物使うと常に不安定な状態でバイクに乗っている事になるので、体のどこかに痛みが出てしまい、ライドを楽しむ事が出来ません。

そんなサドルにも様々な種類があります。サドルの硬さ、レールの素材、座る所の幅など沢山の種類があります。

自分の体にあったサドルを使う事でこの悩みは解消出来ます。そこでオススメしたいのがSPECIALIZEDが出しているサドルです。問題を特定した後、人間工学的な設計を行い、科学的に検証をしてその問題を解決する、「 Body Geometry 」を使って開発されました。

そんなSPECIALIZEDが出しているサドルをいくつか紹介します。

「 S-WORKS POWER CARBON SADDLE 」

このサドルは初めてBody Geometryを採用して作られたサドルになります。その完成度からとても人気がありサドルに乗っていると言う感覚ではなく、お尻全体で座る、サドルと一体になっている感覚があります。ショートノーズになっているので股が擦れて痛いなんて悩みもありません。パッティングレベルは1になっているので適度な硬さがあり、ちゃんと受け止めてくれる、そんなサドルになっています。レール部分はカーボンにもなっているので重量的にも141gと軽いです。

「 S-WORKS POWER ARC CARBON SADDLE 」

このPOWER ARC サドルは好評だったPOWERサドルに改良を加えたモデルになっています。POWERサドルと大まかな所は同じですが、パッティングレベルが2と少し柔らかめなので少しクッション感が欲しい人にはオススメになっています。レール部分や重量に関しては同じになっているのでお好きなパッドの硬さで選べるのは嬉しいですね。

「 S-WORKS ROMIN EVO CARBON SADDLE 」

このサドルはSPECIALIZEDが出しているモデルの中で最も軽いモデルになります。快適さを犠牲にせず、姿勢を低く、よりエアロに走りたいそんな方にはこのサドルをオススメします。サドルの上での快適性とよりパワーを出したいシーンによってポジション位置を変える事が出来るので、レース思考の方や、状況によってポジションを頻繁に変える方には是非使って頂きたいモデルです。パッティングレベルは2、重量は134gになっています。

「 S-WORKS POWER WMN 」

そして女性に特にオススメしたいのがこのモデルです。このサドル男性が使う事も勿論出来ますが、女性に是非使って頂きたいです。女性が持つ長年の悩みを解決してくれるサドルになっています。それはこのサドルの開発には女性アスリート、女性ライダーの意見が基に開発された物になっているからです。サドルの先端は柔らかくなっています。デリケートゾーンの動脈血流を確保出来る事も実証されているので、このサドルを使えばライドの途中に痛くなる、なんて事はなくなります。

「 S-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLE 」

そして今とても人気にモデルがこのMIRROR SADDLEです。液状ポリマーを3Dプリント加工することで生まれたMirrorテクノロジーは、ライダーの体型を完璧に再現します。今までのサドルと違い3Dプリント加工で14000本の線と7799個の点を繋ぎ作られました。パッドの入ったショーツを履かなくてもお尻が痛くならない程のクッション性と快適性を兼ね備えています。このサドルなら今まで以上に快適なライドが楽しめるので、サドルに悩んでいる方には本当にオススメしたいモデルになっています。

SPECIALIZEDは人それぞれ違う座骨の幅に対応出来る様に143mm、155mmとサドルの幅を設けました。

これによって今までのサドルとは全く違う、今まで痛みで悩んで走っていたライドはもう終わりです。

このサドルでより快適な楽しいライドを始めてみてはいかがですか。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    上記に加え10月21日(水)もお休みとさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com
Facebook


2020.Oct. 14

今話題のE-BIKE、当店でも取り扱いしております。

電動スポーツE-BIKEは細かな起伏のある道も、きつい坂も、平坦も、アシストが付いている事を忘れさせてくれる素晴らしい電動スポーツE-BIKEです。

新しい生活様式の3密を避ける生活では通勤・通学の満員電車ではなく、この新しい電動スポーツバイクで爽やかに毎日を送るのはいかがでしょうか。

もちろん、電動E-BIKEとなりますので24kmでアシストは切れてしまいます。これは、日本の法律で定められていますので仕方ありません。しかし、スペシャライズドの電動E-BIKEは最長130kmはアシストを活かしたライドが可能になっています。別売のエクステンダーを使うとさらに60km程距離が伸ばせます。

青葉台から海を見に江ノ島までのライドを行っても往復約60kmなので十分たりてしまう容量となります。

電動アシスト自転車の平均重量は、約20kgと言われています。しかし、今回発表されたSPECIALIZED VADO SL 4.0は、その重量をはるかに下回る15.5kg(メーカー公表値)を実現する事に成功しています。同じ電動アシスト自転車で5kgも軽く仕上がっていますのでライダーにとってかなりのメリットに繋がっています。

スペシャライズドでは自社開発を行ったモーターユニットを搭載。SHIMANOやBOSCH等の他社のユニットを入れておりません。これは、電動E-BIKEロードモデルのCREOとも同じモデルを搭載しています。ROADバイクモデルで最軽量12.2kgを実現しているモーターユニットになります。このモーターユニットだけで重量は1.95kgと超軽量。

このモーターユニットの特徴は、ただの電動E-BIKEではない事。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 38307-1024x576.jpg

電動アシスト自転車のイメージは、ペダルをちょっと踏み込むと少し遅れてアシストが効いて押し出される感覚があると思います。しかし、スペシャライズドのE-BIKEはケイデンス(ペダルの回転数)70~90回転で回している時に効率の良いアシストが効いてくれる設計となっています。わかりやすく言うと、一番きつい時に最適なアシストが効いてくれるシステムなのでスポーツバイクとしての感覚は残したままアシストが効いてくれます。

当店は横の道が坂道になっています。まさに試乗をするのには最適な場所です。一般的なアシストとの違いを体感していただけます。この坂を上る事を考えると、楽に越したことはありません。一般車ではなくもっとスポーティーな自転車が欲しくなっている方にはこちらの自転車が最適です。超一流のブランドが本気で作ったE-BIKEです。

そんな楽しそうな夢が詰まったバイクの試乗が可能となっております。ぜひ、ご来店頂きご試乗をしていただきたいです。幸い青葉台店の横が坂道となっています。電動スポーツE-BIKEを体感してみてください。

TURBO VADO  SL 4.0 ¥330.000(税抜)

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    上記に加え10月21日(水)もお休みとさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Oct. 12

ついにSPECIALIZEDから発表されたNEW マウンテンバイク「STATUS 160 」と「STATUS 140」!

Status 140
Status 160

まず目に飛び込んでくるのは、SPECIALIZEDの製品でありながら「SPECIALIZED」のロゴが全く見当たりません!それは、ブランドを気にしないでいいバイクに乗ってもらいたいというSPECIALIZEDからのコンセプトに沿うデザインの為、全くSPECIALIZDロゴが入っていません。(ダウンチューブにSTATUSの文字だけ)なんともうれしいコンセプト。デカールで楽しめそうですね。

そしてSTATUS140・STATUS160共に、FOXのフロントフォークとリアサスペンションが入っています。Factory,Performance,Rhythmと3種のグレードがある中のRhythmでありながら前後共にFOXフォークがインストールされている完成車は珍しいです。

こちらのSTATUSはサスペンションの動く量の違うバイクとなります。140mmストロークか、160mmストロークか。皆さんもどちらの選択にするか迷うところだと思います。今まで、どちらのストローク量のMTBを乗ってきた私でも購入時は迷います。

例えば、富士見パノラマやふじてんや岩岳と言った常設コースで遊ぶのがメインという事でしたら160mmストロークがおすすめ。しかし、常設コースには遊びに行くけどジャンプしたりスピードを上げないで走りますと言う方は140mmでも遊べます。どちらのバイクでも楽しく乗れる事は、大前提で決まっていますので余計に迷うところ。

色で決める!と言う方もいれば、160mmストロークの方が安心と感じる方もいます。いやいや、140mmで楽しみたい!という方も多いはず。どこで走る事が多いかを考えて選択頂けるといいかと感じます。私はサスペンションの恩恵を受けて走りたいので160mmの選択ですが、コースによって使い分けたいなんて贅沢な考えも出てきてしまいます。

実はこのSTATUSは前後のホイール径が異経となっています。フロントに29インチ・リアに27.5インチを使っています。この仕様は「マレット」と呼ばれる仕様になっています。フロントを29インチにする事で、走破性や安定性を向上させ、27.5インチホイールを使う事で旋回性や操作性を向上させています。まだまだMTBでは新しい前後異経ですが、今後多くなってくる可能性もあります。

サイズ感が今までのMTBと少し違いますのでご注意を。

また、このSTATUSは価格も魅力!

・STATUS 140 ¥280.000(税抜)

・STATUS 160 ¥280.000(税抜)

とおすすめの価格となっています。

もちろん店頭でご用意できています。実際に跨いでみる事も可能です。

皆様のご来店をお待ちしております。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    上記に加え10月21日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Oct. 9

SPECIALIZEDから今までとは違う全く新しいバイクが発表されました。

エアロ性能、登坂力、軽さ、全てを兼ね備え、これ以上の軽さは規則違反と発表されたTarmac SL7。そのバイクとはコンセプトが全く違います。

ブレイクザルール、今までの掟を破ると言うコンセプトで開発された、その名も「AETHOS (エートス)」、Trmac SL7の様なレーシングバイクではなく、より快適に、よりライドを楽しく、より楽に走る為の超軽量バイクです。

いつまでも登っていたい、下りでの安定感が欲しい、コーナリングでのグリップ力を楽しみたい、そんな自転車の根本的な楽しさを再認識出来るそんなバイクになっています。

そんなAETHOS(エートス)が破った掟は3つあります。

1つ目はUCI規定を破りました。

6.8キロと言う重量制限を破り、超軽量バイクになっています。今まで以上、また今まで味わった事のない、より快適なライドが楽しめるそんなバイクです。

2つ目はバイク設計のしきたりを破りました。

今までの固定概念を破る、SPECIALIZED、S-WORKSと言えばダウンチューブに大きいロゴが入っているのが特徴でしたが、AETHOSはシンプルにかっこよくトップチューブにロゴが刻まれています。ペイントや見た目のスタイルも今までとは違うクラシックなシルエットをしています。

3つ目はライドのしきたりを破りました。

ライドってこうあるべきと言う考えは人それぞれ違います。スピードを追い求めて走りたい人もいれば、トレーニングでハードに走りたい、快適に楽しく走りたい、AETHOSは自由に走る、ライダーのこう走りたいその思いに答えてくれる、そんなバイクになっています。

しかしバイクのハンドリング性能、パフォーマンス、剛性などが低くてはライダーの欲求に応えてくれるバイクとは言えません。そんな様々な欲求を持つ人達にどんなバイクを作ればいいか?AETHOSを開発するにあたり、SPECIALIZEDは長年の経験を全て注ぎ込みました。

軽量なバイクにする上で軽くても剛性がなくては快適なライドを楽しめません。そこでSPECIALIZEDはスーパーコンピューターで10万種類のパイプ形状をシュミレーションし、どんな風に力がパイプの中を通っているか、どんな形状なら軽量で剛性が高く保てるかを計算し、クラシックですごく細いパイプ形状をしているバイクを完成させました。

そして今あるディスクブレーキモデルの中で最も軽量なフレームを完成させました。皆さんが気にあるフレーム重量ですが、サイズ56で585gになっています。Tarmac SL7が800g程なのでその軽さがどれだけ凄いかは伝わって頂けると思います。

このAETHOSには新たに発売されたシートポスト、ALPINIST SEATPOSTが装備されています。これは超軽量シートポストです。因みに重量は実測138gでした。バイクの軽量化をしたい方にはとてもオススメですよ。

そしてこのAETHOSですが、僕自身、マイバイクとして購入させて頂きました。登りが好きで、ヒルクライムレースにも色々と参加していました。その為にバイクの軽量化をするのがまた楽しみでしたが、このバイク完成車重量で5.9キロとそのままでも十分軽いですが、更に軽くしたいので色々と考えている所です。

また軽量化が完成したら、皆さんが気になる所である乗り味、インプレッションについて一緒にご紹介したいと思います。僕自身早く乗りたくてうずうずしているので休日にさっそく山を登りに行こうと思っています。

自転車通勤で雨の日以外は店頭にあるので気になる方は是非ご来店下さい。実車のカッコよさ、そして今あるディスクブレーキモデルで最軽量のフレームをその目でご覧ください。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    10月21日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Oct. 5

TARMAC SL6の軽さとVENGEエアロ性能を持ち合わせた「TARMAC SL7」はまさに全てを征すると言えるでしょう。

エアロ全盛期に開発されたVENGEはそれこそ史上最速の性能を持ち合わせていましたが、重量ではやはりTarmacに劣る部分がありレースシーンではどちらかを選ぶ必要がありました。

エアロならVENGE、軽量性ならTarmac。それはつまりどちらかの性能を妥協しなければならないということです。これはプロライダーにとって苦渋の選択となります。

妥協を許さず、1台で全てに対応できる夢のようなスーパーバイクが新しいTarmacSL7です。

40kmの走行はTarmac SL6より45秒速く、エアロ性能は驚くことにVenge Viasより優れています。そして他社のエアロバイクよりも優れたエアロ性能を持ち合わせています。向かうところ敵なしのバイクに生まれ変わりました。

ハンドル周りはVENGEと同じ内装方法になりました。少し重たかったVENGEのステムより40g軽量化し、剛性も変わらない新しいステムが取り付けられています。実測で165gでした。

 

Tarmacの開発にはSpecialized独自の解析ソフトウェアと本物のスーパーコンピューターを使用し、スーパーコンピューターから提案されたパイプ形状を基に形状のベースを決定します。

そこからさらに何万回もシミュレーション、解析を行いプロトタイプを作成し風洞実験施設で実験。これを何度も繰り返すことにより最適なフレームが生み出されます。

スーパーコンピューターはVengeの開発でも使用されているため、SL7のステムであったり、シートステーであったり細かいディティールにどことなくVengeの雰囲気が残っていますね。

 

 

当店に入荷した「Tarmac SL7 Pro Ultegra Di2 Disc」はS-worksの一つしたのモデルとなります。ペダル、バーテープレス52サイズの実測で7,25kgと即戦力の軽さ。

SL7の少し前に発売されたRAPIDEを装備していますがこちらはハブとスポークを変更したモデルとなり、RAPIDE CL50が装備されたモデルとなります。

今後もしかしたら発売されるかもしれないので要チェックなアイテムです!

SL7となって新たに登場するのはS-works、PRO、EXPERTの3グレードです。

全グレードでワイヤー式のコンポーネントに対応し、お気に入りのステムとハンドルもお使いいただけます。

PROとEXPERTはFact10Rグレードのカーボンを採用しています。

重量こそ若干重たくはなりますが、剛性はS-worksのFact12Rと同じです。

 

Tarmac SL7 PRO ULTEGRA Di2 Disc ¥770,000(税抜)

当店の在庫は、REDTINT CARBON(写真左)がサイズ49 / BLUETINT FADE SMOKE WHITE METALIC SILVER(写真右)がサイズ52となっております。

また試乗車を TARMAC SL7 EXPERT ULTEGRA Di2 Disc サイズ49にてご用意しています。

 

 

PROとEXPERTはホイールの違いだけですので、既にホイールをお持ちの方はEXPERTを購入してホイールをお持ちの物に交換するのも面白いと思います!

 

ご来店お待ちしております。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    10月7日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Oct. 2

ツールドフランスでチーム、ユンボ・ヴィズマをサポートし、惜しくも優勝とはいかなかったが、最後までチームをサポートした老舗メーカーBianchi。

彼らがレースで使用していた車体はOLTRE XR 4 、Bianchiのみにしかない特殊な振動吸収素材CV(カウンターヴェイル)を採用した最上位モデルです。

そんなCVを搭載せず、フレーム設計で振動吸収性を備え、コストパフォーマンスもとてもいいエンデュランスバイクの紹介です。

それがINFITO XE DISC 105です。CVを搭載したINFIT CVのエントリーグレードモデルになります。

CV非搭載にはなりますが、INFITO XE専用設計によって振動吸収性に非常に優れているのでロングライドなどゆったりと乗りたい人にオススメのバイクになっています。そしてその工夫は様々な箇所に表れています。

細身のシートステー、シートチューブ、フレームのジオメトリーによって安定感が増しロングライド後でも疲労を残しにくい設計になっています。

ブレーキはDISCブレーキを採用。リムブレーキと違い、今まで以上に軽いタッチでブレーキを掛ける事が出来ます。そしてそれにより手も疲れにくく、バイクのコントロール性も上がりまるのでより快適なライドが楽しめます。

タイヤは28C を標準装備しています。太めのタイヤになるのでクッション性にすぐれ乗り心地もより増します。付いているコンポーネントは105とエントリーグレードになっているので変速性能、ブレーキ性能など快適なライドをする上で申し分ない装備がされていますよ。

とても暑かった夏の暑さも落ち着き、外を走るのがとても気持ちのいい季節がやってきました。潮風が気持ちい海沿いや、紅葉が始まる山道、峠などこの快適性に優れたINFITO XE DISCで走りに行ってみてはいかがですか。

INFINITO XE DISC 105 ¥27.8000(税抜)

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    10月7日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Sep. 26

キャノンデールジャパンでは「Cannondale x Raphaチームレプリカモデルキャンペーン」が今月末までとなっております。

期間中、SuperSix EVO Hi-Mod Disc Ultegra及びCAAD13 Disc 105のチームレプリカカラーをお買い上げいただいたお客様には、Raphaオンラインショップでお使い頂けるギフトクーポンを最大10,000円分プレゼントいたします。

キャンペーン期間: 2020年9月30日(水) ご成約分までとなります。

対象バイク:

SuperSix EVO Hi-MOD Disc Ultegra チームレプリカ ¥560,000(税抜)

Raphaギフトクーポン¥10,000 (税込)をプレゼント!

■CAAD13 Disc 105 チームレプリカ ¥230,000(税抜)

Raphaギフトクーポン¥5,000 (税込)をプレゼント!

当店には、CAAD13 DICS 105が入荷してきました。店頭でご確認いただけます!!

当店では、CAAD 13 Disc 105チームレプリカカラーをサイズ48.51.54と店頭でご確認いただけます。

お早めに!!

これからが自転車の季節!

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

    9月30日(水)と10月7日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Sep. 23

まだまだシーズン真っただ中のMTBですが当店へKONAのおすすめ車体が再入荷してきました。

KONAを代表する人気車種「Process」そんな、Processのデラックスグレード「Process 153 DL 27.5」が店頭でご確認いただけます。

このPROCESS 153 DL 27.5は、フロント160mmストローク・リア153mmストロークになっています。このストロークはフルストロークした時に動く最大量になっていますので、常に動いてくれている量とは異なります。

しかし、ふじてんや富士見パノラマ・岩岳などの走行を想定されている様であればこの160mm前後のストロークがベストになるかと思います。

アルミフレームのDL(デラックス)モデル。リアユニットにはROCKSHOX SUPER DELUXE Select Plus が装備され、非常に懐の深いサスペンションストロークをしてくれます。動きに余裕がある感じ。このユニットはエア(AIR)で調整を行うAIRサスペンションとなっています。サグも取りやすく調節がしやすくなっています。

チェーンステーにはしっかり、プロテクターが標準装備。フレームに沿った形状なのでありがたい仕様。11-50Tの12Sのギアを搭載。12段の変速があっても全部使いきれない。とよくお話を頂きますが、必要な時に使える幅が広いので必要な時に使える仕様。トレイルまでのアプローチや勢いで上り切れない上り返しなどでは大活躍です。

フロントはシングルの34T。X-Syncとなっているので、リアディレーラー(後ろのギア)との効果で、チェーンも外れにくくなっています。また、チェーンリングもクランクに直接取り付けしていますので、軽量化も実現しています。チェーンリングの後ろにシフトワイヤーが通っていますが、しっかり収まる様に作られているのもKONAのオススメのポイント。

そして、今ではマストアイテムとなった、ドロッパーシートポストも標準装備。ほんとありがたいシステム。

実際に私もPROCESSに乗っていますが、特にリアバックの剛性を高く感じます。リアサスペンションを動かすリンク部分もしっかりヨレを抑える作りをしているのでしっかりサスペンションに動きを伝えられています。

KONA Process153 DL 27.5 Ssize / Msize ¥428.000(税抜)→GROVE青葉台PRICE

また、このシルエットも人気のひとつ。トップチューブから、シートステーまでがほぼ直線的な形状になっていますので、仕上がりもきれい。Processはこの横から写真か斜め後ろからのショットがかっこいい。ほんといいバイクです。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

9月は30日(水)10月は7日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Sep. 20

当店人気のCHROMAGを組ませて頂きました。

人気のStylus。27.5ホイールで、170mmストロークにも対応したモデルでありながら登りから下りまでMTBの楽しみを1台で満喫できるおすすめのモデルです。

お客様は、トレイルライドから富士見パノラマ・ふじてんと1台でMTBの楽しみを満喫したいとの事から、お選び頂きました。その為、ログをしっかり取れる様にGARMINを取り付けし記録として残される為にご用意。

CHROMAGパーツをしっかり使い組み付け。しかも、Polishカラーで統一し大人な1台。また、イメージピッタリなKINGCAGEをチョイス。しかも、3cmダウンして取り付けできるCAGE。位置も丁度良くいい感じです。

ヘッドアングルは65°とトレイルライドにはベストな角度。170mmストロークでさらに走りに安定感を提供。1台でMTBを楽しみたいならこのスペックがおすすめです。

当店では、フレーム組・フレーム載せ替え等のご相談もお受けしております。


緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

9月は30日(水)10月は7日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2020.Sep. 15

SPECIALIZEDから発売されたE-BIKE。

その見た目からはE-BIKEだとは思えない程スッキリしたシルエットをしています。特徴的なのはそのシルエットだけではありません。SPECIALIZEが独自で開発したSL1.1システムを搭載したモーターは他社と比べ、とても軽量でそしてとても静かなアシストをしてくれます

一般的な電動アシスト自転車と違い、踏み込んだ瞬間の勢いよく進む感じはなく、ケイデンスが60~100回転の時に一番効率の良いアシストでサポートしてくれます。そしてそのアシストの強さもOFF、ECO、SPORT 、TURBOと手元のスイッチで切り替える事が出来ます。斜度のあるきつい坂ではTURBO、ちょっとの上り、より楽に走りたい場合はSPORT、平坦を普通に走る場合はECOと言う具合に選択出来ます。そしてアシストをOFFにして走る事も出来ます。車体の重量も15キロ、16キロ程と軽いのでOFFでも平坦なら十分走る事も出来ます。

そしてもう一つ、専用のアプロをダウンロードして頂くとSMART CONTROLという設定も選択出来る様になります。これは手元のスイッチとは別にアプリで設定をする形にはなりますが、走行後のバッテリー残量を調整してくれたり、その為により無駄のないアシストレベルを設定してくれたり出来ます。

その効果はバッテリーの節約や、より長い距離を走る事が出来る様になるのでとてもオススメです。

走行距離は最大で130キロ走れる設計になっています。一般的な電動自転車よりも長距離を走る事が可能になっています。因みにレンジエクステンダー(予備バッテリー)を付けると最大で60キロ走行距離を延ばす事が出来るので、より遠くへ走りに行きたいなんて方には大変オススメですよ。

そのレンジエクステンダーも車体と予備バッテリー両方から消費する事も出来ますし、片方から消費する事も設定で出来るので自分のスタイルにあった設定で楽しめます。

これから涼しくなり外を走るのが気持ちがよくなる季節このVADOで通勤などを始めてみてはいかがでしょうか。アシストの段階も調整出来るので健康のために運動したい、そんな方にもこのVADOは言葉では表現出来ない面白さ、楽しさが詰まったE-BIKEになっています。

【乗った感想は】

今までのアシスト自転車とは全く違いペダルの回転数が落ち始めるとにすごく自然なアシストでサポートしてくれるので、ストレスのない走りが出来ます。そしてきつい坂でもアシストモードを選ぶ楽しさもあり、さらにギアが10段付いている事で変速する事でさらに楽に登れたり、スピードを出せたりするのでとても楽しいです。

また、当店では試乗車のご用意もあるのでその楽しさを是非体験してください。他にも伝えきれない魅力が沢山あるので気になる方は是非ご来店下さい。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

9月は16日(水)・30日(水)もお休みさせて頂きます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com
Facebook
Facebook
Facebook