新着一覧


2018.Nov. 17

 

先日ご案内させて頂きましてから、さっそく注目の的となっているコチラ!

改めましてご紹介させて頂きたいと思いますので、お付き合いください。

 

29インチホイールの走破性は、フレーム設計の進化やブースト化された剛性の恩恵で

クロスカントリー、エンデューロ、ダウンヒル等のレースシーンをみても勝利を収めるためには今や必須。

驚くほどに速く前へ進み、良く転がります。

 

29インチホイールの外形は大きく クイックな操作は苦手かと思いきや、

そんな感覚を覆すジオメトリーで、身軽にそして俊敏な反応を得られるライディングを可能にしています。

 

 

クロスカントリーレースにおいても、トレイルライドにもおきましても、

その実力を遺憾無く発揮する、身軽にそして俊敏なライディングをご覧頂きましたところで・・・

 

HONZO CR TRAIL DL ¥418.000(税抜)→ 現金特価¥229.900(税抜)驚愕の 45% OFF !!

 

いやいや、お買い求めやすいとはこういう事です!

それでは、肝心の商品詳細を見てゆきましょう。

 

 

カーボンフレームの溶接痕の無いヌルッとしたフレームに、

鮮やかな水色とゴールドのロゴが高級感を際立たせています。

 

カーボン素材が故の劇的な軽さは、バイク操作におきまして最大の武器となります。

そして振動収束性能の高いカーボン素材は、どの様な衝撃をもいとも容易く緩和して

29erの走破性と相まった劇的にマイルドでスムースな走りに変えます。

羨ましい!

 

 

更には、カーボン製クランクといった流石の上位グレードといったアッセンブル。

足にくる衝撃をフレームと合わせて最大限緩和してくれることでしょう。

 

フロントフォークは 120mmストロークにして RockShox PIKE と、

35mmインナーチューブのバッチリな剛性感でトレイルをガンガン、ガシガシ走り回れます。

 

その他、安定感のある Shimano SLX を基本に、ブレーキ・ギア周り・ハブを固めました。

走破性の高いコチラのバイク、登り切れてしまうなんて方は・・・

この ローギア42Tを50Tへアップグレードすること位でしょうか?

 

もちろんドロッパーポストも標準装備しています。

Mサイズで150mmストロークを装着していますから登りも下りもライドポジションはしっかりと確保出来ます。

 

シートチューブを曲げることで、チェーンステーも415mmと非常にコンパクトになっているために、

29er とは思えない程のクイックなバイク操作をもたらしますから、空かさずトレイルへGO!です。

私もGO!したい!

 

 

HONZO CR TRAIL ¥342.000(税抜)→ 現金特価¥188.000(税抜)驚愕の 45% OFF !!

 

そうそう、コチラのバイクも負けず劣らずお買い求めやすいとはこういう事です!

それでは、肝心の商品詳細を見てゆきましょう。

 

 

カーボンの質感をそのまま伝えるかのようなマットブラックにゴールドロゴで、

渋くもワイルド感が漂ってきます。

 

DLと同じフレームで、カーボン素材が故の劇的な軽さは、バイク操作におきまして最大の武器となります。

そして振動収束性能の高いカーボン素材は、どの様な衝撃をもいとも容易く緩和して

29erの走破性と相まった劇的にマイルドでスムースな走りに変えます。

羨ましい!

 

 

SRAMグループでのパーツアッセンブルで固めてコストパフォーマンス良く組み上げています。

120mmストロークの ROCKSHOX REVELATION にして 35mmインナーチューブ径と高剛性化した頼もしいフォーク。

 

パーツ構成を抑えつつも必要にして十分なパーツ構成で走り出せますから、お財布にも優しいですね。

上位モデルのDLと同等の29erの既成概念を打ち砕く走りが目に浮かびます。

 

こんな魅力のある完成車をビックリしてしまう条件でのご提案は 滅多に御座いません。

ホントに!

 

 

安心・充実の装備で 45%オフの驚愕の価格でのご提供となっております。

 

数量限定特価にて、皆様のご来店をお待ちしております。

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2018.Nov. 12

MTB界では不動の人気を築いている「KONA」は 30年にわたり、

バイクをきちんと造ることを一番大事に心がけ、素晴らしいバイクを生み出すことに専念してきました。

あなたの理想とするライドがなんであれ、KONAにはそれがあります。

DHでの勝利を目指す グラビティ―・エンデューロチームにも、クロスカントリーのホビーレーサーにも。

ふじてんや富士見パノラマでのダウンヒルにも、山伏トレイルでのトレイルライドにも。

すべてのライダーのため、幅広い用途の信頼できる自転車を作ってきました・・・

 

そんな節目に、2018年モデルを スペシャル・プライス にて販売致します!!

 

トレンドをしっかり盛り込んだ 2018 KONA をご購入頂くラストチャンス。

台数に限りがございますので、迷っている時間はありません!

 

PROCESS 153 AL 27.5 ¥320.000(税抜)→ 現金特価¥224.000(税抜)30% OFF !!

 

上記カーボン仕様PROCESSのアルミモデル。

全く同じサイズ感でまさきこれからMTBを楽しんでいく方にお勧めのモデル。

1×11スピード(ギア)で11-42Tを装備。

突然ある登り返しにも、しっかり対応できるサイズが入っているのが嬉しい。

そして、カナダのパーツブランドRACEFACEのクランク+チェーンリングが最初から取り付けされているのもポイントが高いです。

何年かこのアルミフレーム「PRCESS153AL」に乗って、次は「PROCESS 153 CR」なんて事もいいですね。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

HONZO CR TRAIL DL ¥418.000(税抜)→ 現金特価¥229.900(税抜)驚愕の 45% OFF !!

 

人気を集めた「HONZO」をベースに更なる進化を加えたバイク。

アルミフレームからカーボンフレームへ進化をしました。

トレイルライドには最高のパーツスペックと29インチホイールで、行けない所が見つからない程のポテンシャル。

山伏トレイルでは抜群の楽しさを感じさせてくれるモデルです。

29インチホイールでギャップも根っこも全くものともしないで走れ、転んでしまうという感覚すらなくなるくらいの安定感を体感できます。

よく進むし、よく動いてくれる。まさにトレイル専用車。


 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

HONZO CR TRAIL ¥342.000(税抜)→ 現金特価¥188.000(税抜)驚愕の 45% OFF !!

 

上記HONZO CR TRAIL DLの同じカーボンでパーツグレードを抑えたモデル。

上位グレードはコンポーネントをシマノ XTやSLXベースにしていたのに対しSRAM GXにて対応。

トレイルでの安定感は抜群。

いつもは無理なラインにも挑むことが出来る。

ハードテイルでの走りが変わる1台

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

HONZO AL ¥147.000(税抜)→ 現金特価¥110.000(税抜)25% OFF !!

 

アルミフレーム版の「HONZO」低重心でトレイルでの安定感は抜群。

29インチホイールを履いてる気がしないバイクの操作感はHONZOならでは。

29インチホイールのスピードの乗っていく感じを体感したら、ホイールサイズを下げることができません。

恐るべし、29インチ。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

EXPLOSIF ¥287.000(税抜)→ 現金特価¥157.800(税抜)驚愕の 45% OFF !!

 

2018年モデルで姿を消してしまう「Explosif」クロモリ好きには悲しいですが、その人気はHONZO以上!

無くなってしまう前に自分の物にしなくては。レイノルズ520仕様で最後のバイクか!?

バイク仕様もBOOST規格に変更され、まさにトレンドを盛り込んだ1台。

横剛性を持たせつつ、ウィップも感じたい。

やっぱりトレイルに必要な1台になってきそう。

 

皆様のご来店をお待ちしております!!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2018.Nov. 9

2019年「VENGE PRO」が大好評のスペシャライズドですが、2018年モデルがSALEになっているのはご存知でしょうか!?

ゆっくり品定めしている時間はございません。

店頭にて台数・サイズに限りがありますのでお早めに!

VENGEに人気が引けを劣らない「TARMAC」の2018年モデルを!!

TARMAC MEN ELITE    ¥260.000 → 現金特価 ¥182.000(税抜)さらにポイント進呈

シマノ ULTEGRAパーツを搭載したおすすめのモデル。

クランクこそシマノではないですが、安心のPraxis Worksで50-34Tが標準装備。

何と言っても、カーボンフレームでワイヤー類もフレームの中に通っていますので見た目もスッキリ。

シフティングレバー・ブレーキ・フロント変速機・リア変速機はアルテグラ。

カセットスプロケットは105の11-28Tとなっていますが、フロントに50-34Tが付いていますので登りも安心サイズ。

TARMAC MEN COMP ¥320.000(税抜)→ 現金特価¥224.100(税抜)さらにポイント進呈

ワンランク上のFACT10カーボンを使用したカーボンフレーム。

こちらは、クランク・シフトレバー・フロント変速機・リア変速機・ボトムブラケットはアルテグラを標準装備。

カセットは11-28Tで105を搭載し、フロントは52-26

もっと登りを攻めていきたければ30tが欲しくなるので、先に交換しておくのも有りですね。

 

 

 


2018.Nov. 2

今やアルミフレーム=キャノンデールの代名詞的な存在になっている「CAAD12」フレーム。

そして、数多くのカラー展開がある事でも人気に拍車をかけています。自分の気に入ったカラーが見つかるはずです。

キャノンデール CAAD12カラーズは全カラーで22色。

アルミフレームにフルカーボンフォークを搭載し¥125.000(税抜)を実現。ヘッドセット・シートポストも付属です。

今回入荷したカラーはこちら。

Jet Blackのカラーにヘアライン加工されている「cannondale」ロゴ。まさに大人のカラー。

そして、2019年モデルからフレームのカラーとフォークのカラーが一緒になりましたので、組みやすさもグッと上がってます。

もう年式にとらわれることなく長く乗る事ができるモデルになっているのではないでしょうか。

TOP TUBEのCAAD12もヘアライン加工。かっこ良すぎます。自分が乗ってる時に見えてるのもうれしい!

アルミフレームの神、ここに君臨。

30年以上にわたるアルミフレームのパイオニアとして、今もアルミフレームの研究開発に情熱をささげているキャノンデール。軽さ剛性とスムーズさにおいてCAAD12のスマートフォームはカーボンフレームも驚愕する乗り味になっています。

アルミフレームでありながら、多くのカーボンフレームよりも軽さを実現。実測値1.87kg(フレーム+フォーク+ヘッドセット+C2ポスト)サイズ48

軽量パーツで組み上げて、6kg台も目指せるアルミフレーム、夢が膨らみます。

CAAD9のはるか上を行ったCAAD10。さらにその上を行ったCAAD12。全く違うバイクになっていた印象。振動の吸収性・重量・スピードに乗る時の俊敏性。数多くの自転車史に残るアルミフレームを作り続けているキャノンデールだからこそ作ることのできるフレーム。

まさに「アルミの神」のフレームです。

 

 

 

 


2018.Oct. 29

肌寒くなってきましたね。
最高気温も20度を下回る日が多くなってきました。
こんな日はウェア選びに悩むところ。

そんな時にピッタリなジャージが入荷いたしました。

NEW MILLE GT SPRING FALL LS JERSEY
ミレGT スプリング フォール LSジャージ
PRICE : ¥20,000-(税別)

CLIMARANGE : SPRING/FALL 2/3
推奨使用温度帯 : 12℃〜22℃
COLOR : black Series / National Red / caleum Blue
レギュラーフィット

 

2018シーズン新登場の新ライン「MILLE GT」シリーズのスプリング・フォールジャージ。
シリーズ共通の新しいASSOSモノグラムが入るブラック・レッド・ネイビーの3カラー展開となっています。

 

フロント部分には冷たい風から体を守るフリース素材を使用。

インナーウェアやベスト・シェルなどと組み合わせることで、長い期間使用できるフレキシブルなモデルです。

 

 

 

袖内側と背面は、排熱を重視し、新しいストライプテックスと呼ばれるサマージャージと同様の素材を使用と3つの素材が使用されています。

 

安心のUPF35の紫外線カット加工となっています。

 

ヒルクライムでも熱がこもらず、これからの肌寒い季節に重宝する1枚。

ウィンドベスト、厚手のスキンフォイル(インナーウェア)と組み合わせることで様々なレイヤリングができるアイテムです。

 

 

 

サイズのご相談、レイヤリングのご相談は気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

 


2018.Oct. 26

当店おすすめのブランドの「PINARELLO」

フレームの曲線美と仕上がりの良さでは、他社の追従を許していないブランドです。

 

峠の下りでの抜群の安定感、

そして、エアロ形状フレームでの風の抜ける感じ、

ダンシング時のかかりの良さ、

どんなコースでもハイレベルで性能を発揮してくれます。

 

PINARELLO GANS 105

定価 375,000円(税抜) クリアランス 25%OFF!! 現金特価 281,250円(税抜) ※更にポイント還元!!

 

GANSはDOGMAF8で確立された最新のソリューションを継承しつつ、東レT700のカーボンを使用することで強度と剛性を確保。振動吸収性も確保しながら、平地でも踏み負けないフレームとなっているオールラウンドに使う事の出来る完成車です。

ONDAフォークも継承しているのでハイエンドモデルに引けを取らないスタイルと性能を持っています。

もちろん、今後パーツグレードをアップさせ更なるレベルアップを行うこともできます。

そして、高級感のある艶消しBLACKは目を見張るものがあります。より一層の高級感が出ています。

GANとは一味違う、カーボンです。

 

 

PINARELLO GAN 105

定価 310,000円(税抜) クリアランス 25%OFF!! 現金特価 232,500円(税抜) ※更にポイント還元!!

 

この価格でGANが乗れる!まさに最新のソリューションを搭載したトータルバランスに優れたGAN。東レT600カーボンを使用し抜群のグレード。GANシリーズでは一番の下のモデルですが、持っているポテンシャルは上位モデルと引けを取らないので、長い下りでの安定感や、剛性感はまさにF8。将来的にパーツを変えて楽しむなんて事も可能にしてくれます。

 

 

PINARELLO RAZHA 105

定価 243,000円(税抜) クリアランス 15%OFF!! 現金特価 206,550円(税抜) ※更にポイント5倍!!

 

2018年に新たに販売されたNEW スペシャルカラー!

アシンメトリックデザインを身にまとい、ONDA V2フォークを搭載したポテンシャルの高いフレーム。テーパードヘッドを採用しヘッド部の剛性をアップさせブレーキの制動時に最大の剛性を安定感を提供してくれます。

RAZHAといえばGANと並んでピナレロの屋台骨を支えるミドルレンジのカーボンレーシングモデル。

先々代のトップモデルDOGMA65.1の形状を受け継ぎ、これぞピナレロ!と叫びたくなるようなしなやかで腰のある乗り味を楽しめます。

 

 

PINARELLO PRIMA

定価 149,000円(税抜) クリアランス 15%OFF!! 現金特価 126,650円(税抜) ※更にポイント5倍!!

 

アルミフ製フレームにピナレロの代名詞ともいえるカーボン製ONDAフォークを搭載したベーシックモデル。

これからロードバイクを楽しみたい、通勤通学にも使いたいなど使い方は様々。

多用途に楽しめるそれがPRIMAです。

 

 

※なお、当店にて自転車をご購入頂いたお客様に、末永くサイクルライフを楽しんで頂ける様に

“ 5つの特典 ” が付随した PREMIUM MEMBER’S CARD を発行させて頂きます。

詳細は コチラをご確認下さい。

 

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2018.Oct. 25

先日 2019年モデルの SPECIALIZED に乗る機会を頂きましたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

場所は、ふじてんリゾートと最高のロケーション。

トレイルバイクの位置付けとなる新型スタンプジャンパーの真髄を知るために、敢えて入門グレードのアルミフレームSTを乗り込んできましたのでご覧ください。

 

 

上位グレードは150mmストロークを有しますが、130mmの設定となります。
しかしながらアタックポジションで攻める下り基調のダウンヒルゲレンデにおいて、

完全に身を委ねて下る事ができました。
まだまだスピードを上げられる感覚に浸ります。

 

改めてスペックを見比べて紐解くと、それが分かってきました。
ジオメトリーは従来モデルよりもホイールベースを伸ばし、BBドロップを3mm下げることで安定性を強化。

ヘッドアングルは前モデルが67度だったのに対して65.5度と寝かせながら、シートアングルを立てることで登坂性能や俊敏な反応性を追求。

トレイルバイクといえど一昔のダウンヒルバイク並みのヘッドアングルですし、27.5ホイール性能の走破性と相まった安定感で何の躊躇もなく下りゲレンデを攻める事ができました。

 

チェーンステー長はリアセンターの短さが突出して短かったスペシャライズドがやや長くし、下りの安定感だけでなく登りに於いても安定したトラクションがかけられるよう見直されています。

ということで、実は自分の身長からすれば推奨適正サイズはMサイズなのですが、今回はSサイズ。
BMXをはじめMTBストリートライドでの経験より、コンパクトなバイクでの操作には慣れたものがありますが、それとは違う安定感を感じました。

もちろん、荷重抜重や基本BBに乗れている事や各セクションでの予備動作やドロプでの抜く操作が出来た上でのサイズ感覚となりますし、起伏が繰り返されるトレイルライドがメインとなれば、ライドスキルと合わせて適正サイズは自ずと決まってきますから、サイズ選びで微妙に迷う場合にはご相談下さい。

 

何より入門グレードのサスペンションですが、セッティングにちょっとしたエッセンスを加えることで、それが気にならない走りができたことは、このフレームの秘めた底力なんだと思いました。

 

 

それでは、フレームの細かい作りを見てゆきましょう。

フルモデルチェンジされた『STUMPJUMPER』は、独自の左右非対称デザインを採用し剛性を強化し、俊敏な反応性とともに俊敏な反応性とともにサスペンションにもアップデートを加え、より滑らかなライドフィールとなっています。

確かに安定した走りでガンガン攻めて走れましたし、股下で車体を自在に扱える非常に軽やかな好印象。

 

スウィングアームとトップチューブを繋ぐリアショックユニットの右側をカバーするようにチューブが配置されています。このチューブがトップチューブとシートチューブを斜めに繋ぐことでフロント三角が補強され、剛性を強化する役割を果たしています。この構造によりフレームの余計なたわみを抑えることで、リアサスペンションのより効率的な動作が可能となっています。結果、走行性能の面では前作と比較して20%もの効率化に成功しているのだそうです。

 

スペシャライズド独自のFSRサスペンション構造もより最適化され、リアバックはより効果的な動作を生み出すように設計されています。小さな衝撃はしなやかに吸収しつつ、中間域では踏ん張りを効かせ、さらにボトムアウトをサポートするなど、トレイルライド向けの性能へチューニングされています。

 

リアショックユニットはライダーの好みに応じて交換できるように一般的な規格を採用しました。その上でシートチューブを跨ぐようにリンクパーツへ接続される『FLIP CHIP』と名付けられるこの二股パーツは、チップの上下をひっくり返すことでフレームジオメトリーを変更でき、HighとLowの2種類のセッティングによりボトムブラケット高を6mm、ヘッドアングルを0.5度変えることができます。

 

 

27.5”の走破性とチューブレス化された軽量化されたホイール、下位グレードならではのドロッパーではないシートポストによる軽量かつ低重心なセッティングは、ジャンプセクションではヒラヒラと股下でバイクを遊ばせることが出来て操作性抜群でした。
改めて感じたことは、ダウンヒルゲレンデに於いてドロッパーポストは必要無いという事。
軽さは正義ですね。

上位グレードのバイクとなれば、もちろんトレイルバイクですからドロッパーシートポストは標準装備となりますが、車体はカーボン製と軽量化されていますし、サスペンションもグレードが上がり軽量になります。

 

またカーボンモデルに採用される『SWATダウンチューブストレージ』は容量を20%増やし、コンパクトにたためるウィンドブレーカー位なら入るようになりました。
背中に感じる重さをバイクに移行できるために重心も安定し、背負うストレスも軽減されることでライドに集中して楽しめるようになります。
正しく一日中、縦横無尽にトレイルを走り回れるオールマウンテンバイクとなります。

 

 

『STUMPJUMPER』はスペシャライズドの中心に位置するバイクで、登りも下りも楽しめるトレイルバイクですが、ふじてんの様なフローなゲレンデでもその性能を存分に発揮します。

 

セッティング次第で様々なシュチュエーションに対応できるスタンプジャンパー。

マウンテンバイクの入門モデルとしても最適です。

そんなこんなで、軽くそして進むその乗り味に魅了された一日となり、私も一台欲しくなってしまいました。

 

普段はトレイルライド、たまにはふじてんへ行ってゲレンデダウンヒルを楽しみたいなんて方には

最適な相棒となることでしょう。

詳しくは店頭でご相談ください。

 

■ SPECIALIZED 2019 STUMPJUMPER FSR ST Men 27.5 定価 220,000円(税抜)

■ SPECIALIZED 2019 STUMPJUMPER FSR Men COMP 27.5 定価 320,000円(税抜)

■ SPECIALIZED 2019 STUMPJUMPER FSR Men Carbon 27.5 定価 490,000円(税抜)

■ SPECIALIZED 2019 STUMPJUMPER FSR Men EXPERT Carbon 27.5 定価 590,000円(税抜)

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2018.Oct. 23

秋も徐々に深まって参りまして、たいへんライドし易い季節となっております。

お買い求めやすい車体をまだまだご用意しておりますので、是非この機会にご検討下さい!

 

CANNONDALE 2018 CADD OPTIMO TIAGRA

定価 125,000円(税抜) クリアランス特価! ※更にポイント還元致します!! ※店頭にてご確認下さい。

 

始めてロードバイクに挑戦する方にも、おすすめの人気車種。

CAAD12よりもヘッドチューブが長いので乗車姿勢も起こし気味。

これからステップアップしていく方にどうぞ!

 

 

CANNONDALE 2018 CADD 12 TIAGRA

定価 150,000円(税抜) クリアランス特価! ※更にポイント還元致します!! ※店頭にてご確認下さい。

 

世界最強のアルミフレームが降臨。

軽く、高剛性、そしてスムーズな走りを提供します。

ロングライドからローカルレースまで、幅広い用途が期待できます。

 

 

CANNONDALE 2018 SYNAPSE SE DISC 105

定価 170,000円(税抜) クリアランス特価! ※更にポイント還元致します!! ※店頭にてご確認下さい。

 

30Cのワイドタイヤにしっかり止まれるDISCブレーキを搭載。各種ダボ穴も完備でフェンダーやキャリアも取り付け可能です。

走破性能とスポーティな乗り味の両立はこのバイクならでは。

カーボンSYNAPSEをレーシングエンデュランスと位置付けるなら、こちらはアドベンチャーバイクに近い進化を遂げています。

 

 

CANNONDALE 2018 CAAD12 ULTEGRA

定価 260,000円(税抜) クリアランス特価! ※更にポイント還元致します!! ※店頭にてご確認下さい。

 

カーボンキラーの別名を持つ 人気のCAAD12は、キャノンデールの代名詞的な存在。

ロングライド・レース全てにおいて万能なバイクです。

同価格帯のカーボンフレームをご検討されているのであれば、このCAAD12フレームの方が断然軽く、

振動吸収性に優れ、反応もいいことから、皆様に大変ご好評いただいているモデルとなります。

 

 

CANNONDALE 2018 SUPERSIX EVO CARBON ULTEGRA

定価 270,000円(税抜) クリアランス特価! ※更にポイント還元致します!! ※店頭にてご確認下さい。

 

キャノンデールを代表するフルカーボンバイク。

レーシングバイクとして必要な全ての要素おw備えています。

とりわけ振動吸収性と軽量さは高く評価されており、ロングライドやヒルクライムに強いモデルです。

 

 

CANNONDALE 2018 SUPERSIX EVO CARBON ULTEGRA

定価 270,000円(税抜) クリアランス特価! ※更にポイント還元致します!! ※店頭にてご確認下さい。

 

 

※なお、当店にて自転車をご購入頂いたお客様に、末永くサイクルライフを楽しんで頂ける様に

“ 5つの特典 ” が付随した PREMIUM MEMBER’S CARD を発行させて頂きます。

詳細は コチラをご確認下さい。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2018.Oct. 16

日本だけでなく、世界的にも注目を集めている”VENGE”。

 

実は私も購入し、距離も乗らせて頂いたので現時点でのインプレをお話しさせて頂きます。

 

乗った時の第一印象は「軽さ」でした。

先日の定休日に、富士山を一周する獲得標高1500m以上のコースを走ってきた際に強く感じました。

 

CLX64(リム高64mm)というディープホイールを履いていても、ダンシングの際の車体の振りが非常に軽い!

30km/hからのスピードの伸び、巡航のしやすさは今まで感じたことのないものでした。

40km/hを超えてもどこまでもスルスルと伸びていく感じはとても心地よく、漕いでいても気持ちが高まります。

 

64mmのリムハイトはTTやトライアスロン向けのものと思っていましたが、その考えは過去の物でした。

当日は横風もあり、リム高もあるホイールでしたのでハンドルが取られないかとても不安でしたが

風が吹いても不安定な挙動はすぐに収まり、車体を前に進める力に変えてくれる感覚さえ感じさせてくれます。

 

スプロケの歯数は純正で11-28Tが付いております。男ではありますが、勾配のきつい登りもガンガン行く方は30Tが必要です。

こっそり私も30Tに取り替えています。おすすめです。

今回のコースでも、心にゆとりを持って走ることが出来ました。30Tに変えてメンタル面にも余裕がでました。

 

コース終盤に篭坂峠を通るルートを設定しています。

篭坂峠は距離が16km 、平均勾配が4%、最大勾配が5%とVENGEが得意とするステージと感じました。

登りでも失速することなく、スルスルと進みます。自分が覚醒したかと勘違いするほど。

ペダリングのリズムに合わせてバイクが勢いよく進んでくれる感覚がとても気持ち良いです。

ダンシングを多用してみても、他社のハイエンドバイクと比べても脚が削られる感覚は感じません。

 

下りでも前後スルーアクスルにより、剛性が高くコーナリングでも狙ったラインをトレースでき、

ディスクブレーキでスピードのコントロールがしやすく、握力も節約できるのがうれしい。DISCはマストになりますね。

 

ますますVENGEに惚れてしまう、私であります。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

 


2018.Oct. 14

徐々に秋も深まる “ 富士見パノラマ ” へ昨日の 10月13日(土)、 走りへ行って参りましたので レポートします!

 

久し振りに富士見パノラマへ走りに来た人、

初めての人も入り乱れて 10数人でのトレイン・ライドからイベントはスタート。

初級コースをメインに、今年から新設されている最新コースも堪能してきましたので ご覧ください。

 

 

『 絶景トレイル 』での写真は残念ながら、その絶景に私も飲み込まれてライドしてしまい・・・

申し訳御座いませんが、取れ高がございません。

しかし 八ヶ岳を一望しながらのその景色は、まだ皆様の心にしっかりと映っている事でしょう!

 

楽しく乗れるそのフローなコースは、絶景はさることながら 安全設計で初心者に優しく

親子連れでのトレインも多く見受けられ、週末の賑わいを感じさせてくれました。

ありがとう。

 

 

この様な感じで要所要所で休憩し談笑しながらのライドです!

心の中はアドレナリンを抑え、呼吸を整えるのに必死な方もいるかと思いますが。

 

手がしびれるだとか、懐かしいだとか色んな声が聞こえてきますので 話が盛り上がり

そして自然の景色の美しさに佇みます。

八ヶ岳は、殆んどが山頂に雲がかかっていて見えませんでしたので、また来ましょうか。

 

 

そうですね、

富士見パノラマはゴンドラで一気に標高 1,780m の山頂まで連れて行かれ

只々ひたすら下れるダウンヒル天国なんです。

 

ちょうど写真に写るゴンドラの番号が “ 55 ” ですね、

Go ! Go ! DOWNHILL !!

女性だって、カッ飛んで行きます。

 

 

スキルアップ・エリアは 初心者から玄人まで楽しめ、大変楽しませて頂きました。

 

私も一本目の新入生トレイルで皆さまを撮影する為に 先行して下る際中、

皆さまに注目される中でのスリップダウン!

スリップダウンと云えば聞こえが良いですが、転倒して泥んこ・・・

 

スキルアップ・ジャンプトレイルや、

パンプトラックでのバームコーナーの基本も練習できて、直ぐベースへ帰還できるという配置。

楽しいから、直ぐ出発での ゴンドラ休憩を繰り返させて頂きました!

 

 

そして なんと、今回も一日 雨に降られる事もなく楽しいライドとなりました…

 

朝方は非常に冷え込んでいる感があり、皆さん口々に寒い寒いと言っていたような気がしますが、

日中には晴れ間も見えて日が差し込み、防寒具等は無しでの軽快な秋晴れライド。

やっぱり、日頃の皆さまの行いが良いのでしょう!

イベントは、いつも晴れ。

 

次回は、何処へ走りへ行きましょうか・・・

もちろん私も楽しみで堪りません。

 

色々な景色の中で楽しみましょう!

またのご参加をお待ちしております!!

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com