新着一覧


2019.Mar. 10

あっという間に 3月も半ばに差し掛かります。

そうこう言っている間に、ゲレンデシーズンがやってきますね。

皆さんの心も動き出しているかと思いますこのタイミングで、

ジャージやショーツの入荷が始まっておりますので、

先ずはジャージからご紹介いたしますので是非ご覧下さい!

SPRINT LS Jersey Jet White/Grey 6,500円(税抜)

RUCKUS 3/4 Jersey Bolt Fatigue Green/Black 7,500円(税抜)

RUCKUS 3/4 Jersey Block Black/HTR Black 7,500円(税抜)

ボディープロテクターの上に着るジャージには通気性が求められます。

100%ポリエステル製のジャージは、快適かつクールなスタイリングにまとまります。

今年のゲレンデでのウエア選びをそろそろ始めましょう!

長袖は腕の日焼けや、汗ばんだ腕への砂埃の付着も防ぎます。

7分袖は、より涼しく快適性を求める方に。

SPRINTシリーズはその名の通りレーシーなタイトフィット、

RUCKUSはそれより少しルーズなシルエットのフリーライド向けとなります。

ヘルメット、ゴーグル、グローブ、

そしてショーツと合せてセットアップを楽しんで下さい!!

FLOWLINE LS Technical Tee Tattoo Racer 5,400円(税抜)

FLOWLINE LS Technical Tee Vero 5,400円(税抜)

FLOWLINE LS Technical Tee Racers Only 5,400円(税抜)

50%ポリエステル、50%コットン製。

吸汗性と速乾性に優れ、目が細かい布地ですので肌触りが良く、

着心地は抜群なのでラフなフリーライドなイメージで

ジャージの代わりに着て頂いてもお勧めです。

もちろんテクニカルTシャツとして、普段のチョイ乗りにも大活躍します。

ジャージ姿では仰々しいトレイルライドなんかにも、もってこい!

ジャージとは別に1枚は持っておきたくなります。

今期お勧めのウエアです!!

なお、こちらのジャージも反響を頂いておりますので追加入荷しております!

SKYLINE LS Jersey Speed Shop Black/Grey 8,000円(税抜)

皆様のご来店をお待ちしております!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Mar. 4

先月の最新作ヘルメット“STAGE”に続きまして、

その他の継続モデルのご紹介をさせて頂きますので、是非ご覧下さい!

もう3月となりまして、4月後半ともなればゲレンデがオープンし始めますので、

そろそろフルフェイス・ヘルメットを準備したい時期に差し掛かっております!

D3 FIBERLITE Helmet Speedcode Grey 30,000円(税抜)

D3 FIBERLITE Helmet Mono Black 30,000円(税抜)

D3 FIBERLITE Helmet Factory Camo Green 30,000円(税抜)

2019年でモデル2年目となるファイバーライト・シリーズです。

トロイリーなのに3万円で手に入っちゃうリーズナブルさで人気があります。

重量も昨年までミドルグレードに位置付けられていたコンポジットモデルと

比べましても大きな差が無く、実測 1140g (Lサイズ)となっています。


メーカー公表値 カーボンモデル 1,075g / コンポジット 1,150g / ファイバーライト 1,225g の重量差。

※ サイズによって重量は変わります。

冒頭で述べました 最新作のエンデューロ・ヘルメット “ STAGE ” は、

なんと 690g と超軽量なものとなっておりますが、

ダウンヒルゲレンデにおけるハイスピード走行での安心感や保護性能は、

“ D3 ” に軍配が上がるのではないでしょうか。

“ STAGE ” と “ D3 ”、どちらを選べば良いの? なんて、思われる方も多いかと思いますので…

ダウンヒルゲレンデにおきましては、

初心者こそ保護性能と安心感のある “ D3 ” をお選び頂ければと思いますが、

自分の限界領域に近いスピードで走らないのであれば “ STAGE ” でも良いのでは?とも思います。

その真意としましては、頭にかかる重さが軽いと操作性も軽くなるので自由度が上がり、また重さからくるストレスも感じづらくなりますので、リラックスした乗車姿勢や操作性の向上により、結果安全に走ることに繋がる場合もあるかと思うからです。

経験者につきましては、どうでしょう…

コースを熟知したダウンヒルコースをハイスピードで攻めたいですから、
もちろん “ D3 ” をお選び頂きたいところ。

但し上級者ともなれば、 自分の限界領域に近いスピードも判断できますので

例えば真夏のゲレンデで少しでも涼しく、そして軽快に楽しく走るのには
“ STAGE ” という選択肢も有りなのではないかと思います。

ハード・クラッシュが想定されるライディングなのか、

またはそうでは無いのか、

で 選べば良いのではないのでしょうか?という判断基準です。

今シーズンをカッコよく、そして安全に走る準備を今からしておきましょう!!

皆様のご来店をお待ちしております!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Mar. 2

キャノンデールから発売されている全部載せなバイク。Supersix EVO Ultegra Race(48サイズ)が本日1台限りですが入荷致しました。お値段は税抜35万円。

こちらのバイクはなんと10万前後するパワーメーターとカーボンホイールが標準装備されており一台でトレーニングからレースまで存分に楽しみたい欲張りなサイクリストの希望を満たす逸品となっております。

パワーメーターがあると持続的なトレーニングを行っていきたい人も、普段のサイクリングで自分の疲労度やどれくらいのパワーが出ているかなど楽しめる情報が増えます。サイクリングをより豊かなものにしてくれること間違いなしです。

簡単なスペックをご紹介いたしますと、メインコンポーネントはR8000系アルテグラでそろえられており、リアカセットは7000系105が装備されています。

重量は実測バーテープ、ペダルレスで7.25kgとバランスのいい仕上がりです。

青葉台近辺は短いけれど急な坂が多くあるのでこの軽さは必ずあなたを助けてくれるでしょう。

カラーがブラック一色でとてもシンプル。バーテープの色をお好みのカラーにしてみたりアクセサリー類で差し色を入れてみたり、もっと軽さを求めてみたり、カスタムして楽しむ事もできる様々な可能性を秘めた一台です。是非店頭にてご覧ください。

現在Grove青葉台店ではキャノンデール製品をローンでお買い上げの方を対象とした、分割手数料0円キャンペーンを開催しております。期限は3月17日まで!

詳細はこちらへ。

欲しかったあの商品をお得に手に入れることが出来ます。この機会を是非お見逃しなく!

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Mar. 1

ONYXは、クラッチシステムに一方向のみに回転力を伝達するSPRAG CLUTCH(スプラグクラッチ)を、

べアリングには、セラミック球を採用し非常に軽い回転性能を持つ MADE IN U.S.A のハブメーカーです。

ONYX Racing Products ロゴの180° 反対側に “ ZINK ” ロゴが前後とも刻印されています。

この “ ZINK ” ロゴ、どこかで見覚えがあります。

Troy Lee Designs でデザインされ使用されていたロゴの様に見えます。

このハブの最大の特徴である『スプラグクラッチ』は、

ペダリングをするとスプラグ(だるま型金属板の集合体)が瞬時にハブボディとフリーボディの軸の間で噛み込み、駆動トルクをタイムラグ無しでホイールへと伝達します。

またペダリングを止めたフリー回転時にはスプラグと接触している軸に凹凸が無い事で、フリクションロスが非常に少なくスピードの低下を抑えます。

多くのメーカーに採用されているラチェット構造では爪が抵抗と“音”を生み出しますが、その音が無い(聞こえない)こともその特徴です。

Tech – Onyx Racing Products

ONYX Racing Products “ CAM ZINK ” Special Hub Set / SRAM XD Boost


ONYX Racing Products “ CAM ZINK ” Special Hub Set / Shimano HG Boost

定価 120,000円(税抜)

皆様のご来店をお待ちしております!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Feb. 25

アルミフレームをご検討頂いている方には外すことのできないバイク cannondale [ CAAD 12 105 ]だと思います。

しかも、3月17日(日)までショッピングローンにてご購入のお客様には金利手数料¥0にてご契約していただけます。

アルミフレームでありながらカーボンの様な乗り心地・・・ちゅっとよくわからない表現となってしまっているでしょうか。言い直すと、「カーボンくらい軽量になっていて振動の吸収性もカーボンに負けないくらいもっています」というアルミフレーム。なので乗り心地がいいですよ。ということ。

CAAD10が進化を遂げてCAAD12となった時、進化しすぎたのでCAAD11を飛ばしたなんて噂もあったほど・・・

それくらい進化したアルミフレーム。

どの角度からみても仕上がりの綺麗さ・塗装の綺麗さが際立つCAAD12。写真からも仕上がりの良さが伺えます。アルミなのはフレーム。

フォークはフルカーボンとなっています。エンドの先まで・・・

ただ丸いパイプをつなげているだけじゃありません。楕円形に作ったパイプや丸いパイプから四角のパイプなど適材適所なアルミフレームの形状をしているのもCAAD12ならでは。

塗装をかけていない状態のCAAD12。1つ1つのパイプ形状がはっきり見えますね。アルミのフレームでもきっちり開発をしている証拠でもあります。

アルミ= CAAD12という図式。崩れていません。CAAD12 105は¥190.000(税抜)フレーム単品(CAD12 Colors)でも¥125.000(税抜)完成車はやはりお買い得。

しかも、今なら「金利手数料¥0」に加えCAAD12 105ご購入の方には「カーボンケージ・ボトル・チューブ2本」もサービスしています。

さらに、当店でご利用頂けるポイントも進呈しています。これからスポーツバイクを始めるのチャンス!お見逃しなく!

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

GROVE青葉台

2019.Feb. 24

Specialized “STUMPJUMPER” ST 27.5”

昨年のコチラの記事にてご紹介させて頂きました

エントリーグレードに位置する完成車の入荷案内です。

1981年にデビューしたスタンプジャンパーは、

今に至るまでトレイルのあらゆる局面に対応できるバイクとして不動の地位を確立しています。

ドロッパーポストを追加にて装着すれば登りも駆け上がり、

トレイルを縦横無尽に駆け巡る万能な仕様となります。

早くゲレンデで走りたくなる気持ちを抑え、トレイルライドからお楽しみください。

メーカーによるインプレッションはコチラ

SPECIALIZED 2019 STUMPJUMPER FSR ST Men 27.5 定価 220,000円(税抜)

安い、速い、上手い。

コストパフォーマンス抜群の完成車です。

このフレームの持つ潜在能力の高さは抜群で、

ブレーキやサスペンションのグレードアップを徐々にして行く楽しささえ与えてくれます。

皆様のご来店をお待ちしております!

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Feb. 22

そろそろ暖かくなってきている今日この頃・・・・

3月3日(日)ひな祭りでもある当日は当店ライドイベントを行います!

国府津にあります「曽我梅林」までの往復約100kmのライドイベントとなります。

当日は曽我梅林祭り最終日となっておりますので、現地では出店も出ていますよ。楽しみですね。

8:30店舗前に集合していただき出発となります。

現地で昼食と途中で休憩も入れますので食事代はお忘れない様に。

ご参加頂ける方はSTAFFまで。

5月には「アルプス安曇野センチュリーライド」も控えております。楽しみなライドが重なりますね。


2019.Feb. 18

今回は自転車を始めるのあたりマストアイテムの1つ、fabricのフロアポンプをご紹介いたします。

自転車用のフロアポンプといえば、軒先に放り出され砂埃を被りプラスティッキーな物をイメージされる方も多いと思います。が、今回ご紹介するフロアポンプは大切に扱いたくなるようなアイテムです。

こちらがFabricの「Stratosphere Race」¥8500(税抜)

こちらがfabricの「Stratosphere Race」。ポンプ本体はアルミでつくられ軽量に仕上げられています。ボディ全体はサンドブラストで仕上げられ、そこに浮かび上がる「fabric」の文字もGood。

このポンプの特徴は外見だけではありません。

何といってもこの太いピストン。このピストンのおかげで高圧に空気を入れるスポーツ車でも安定して空気を入れることができます。安定して空気を入れられるという事は使い手に負担が少ないという事。ライドに出かける前に疲れたくありませんよね。

 

そしてスポーツ車にとって空気圧管理は最重要といっても過言ではありません。

大きなディスプレイでシンプルかつ見やすくデザインされています。どの程度空気を入れたか一目瞭然。個人的に一番のお気に入りポイントです。

ポンプヘッドもStratosphereの下のグレードのポンプと比較すると全体的にシュッとしています。両グレードとも米式、仏式に対応しております。

左(Stratosphere Sport) 右(Stratosphere Race)

たかがポンプ、されどポンプ。小物とはいえ所有欲を満たしてくれる逸品です。

そしてこちらは、STRATOSPHERE SPORTS ポンプ ¥4000(税抜)

お手頃価格ではありますが、しっかりROADタイヤにも空気を送り込んでくれます。もちろん、140PSIまでゲージも表記しています。今はここまで高圧入れるタイヤも少なくなっていますけどね。

当店ではこちらもご用意しています。

これがあれば、上記のポンプで英式のバルブにも対応しています。一般車もしっかり空気圧を管理しないとね。

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Feb. 15

発売されれば即完売。限定販売なので一度完売してしまうと再販はなし・・・なかなか手に入りにくい「Sagan Collection」 の在庫が実は少数ではありますが当店はございます。いくつかご紹介させて頂きます。

現在在庫があるのは先日ブログでもご紹介したSpecializedを代表するアルミフレーム、「Allez Sprint」のリムブレーキ仕様のフレームセットモデルとなります。サイズは49となっており、適正身長はおおよそ160cm前後の方向けのフレームです。

ガンメタリックとグリーンを融合させ、落ち付いた雰囲気ですが計り知れない存在感、圧倒的オーラを感じます。

当店ではコンポーネントの載せ替えも行っておりますので是非ご相談ください。

続いてはヘルメットのご紹介です。Specializedの最軽量で最も涼しいヘルメット「S-works Prevail Ⅱ」をベースに特別カラーを施したモデル。

ヘルメット外部は基本はブラックでまとめられておりますが、内部はスペシャルカラーが施されており、主張しすぎない落ち付いたカラーリングとなっております。

またヘルメット側面に「SAGAN」のネームが入っていますがこちらはステッカーなのではがすことも可能です。限定モデルですが多くの方に使っていただけるデザインとなっています。サイズはLサイズ(59-64cm)のみの在庫です。

最後となります。シューズのご紹介です。言わずと知れた名作のS-works7シューズです。こちらも限定カラー。おしゃれは足元から。

メインカラーは青とも、緑ともとれる鮮やかなカラーにヒールカップ付近はグレーとなっております。

抜群のフィット感、快適性、剛性全てを兼ね備えたシューズ。最高のライド体験は最高のシューズから。

サイズは41(26cm)の1足のみの在庫になります。是非店頭にてご試着ください。

またこちらのシューズは他サイズのお取り寄せも可能となっております。同時にサイズのご相談も承っておりますのでお気軽にお声かけくださいませ。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Feb. 12

さてさて、先日もFITTINGを行わせていただきましたので、そのお話を。

お客様からのご要望で、長い距離を楽に走れるようになりたいんのでFITTINGをお願い致します。とお話を頂きました。

バイクに乗り始めて2年目のお客様です。週末に乗ってらっしゃるとの事。

体の状態をお調べさせて頂き、現在のバイクに状況を落としていきました。

まずは、サドルの幅が合っていませんでしたので計測させて頂き、サドルを変更させて頂きFITTING開始です。

コンコールライトから、しっかり坐骨で座ることのできるサドル幅のPOWER ARCへ変更です。

その前に漕いでいた時よりもはるかに「お尻」がしっかりサドルに乗り、安定してペダリングが行える状況になりました。

そして、サドル高も13mm上げてさらに行わせていただき、ペダリングがスムーズになっているのを体感していただけました。

足首の固さが原因でペダリングのストロークがスムーズではありませんでしたので、そこも調整。

感動して頂けていたのでは、やはり膝の動き。

インソールとウェッジでスムーズにペダルが上から踏めるようになり、膝の遊びが少なくなっている事も体感して頂けた様なのでFITTINGしていてもやりがいがあります。

そして、足の疲労感もあるようでしたので今回も「GRID FORM ROLLER」をおすすめさせて頂きました。

運動をした、しないは関係なく毎日の日課として行うのが秘訣です。

私は大腿四頭筋と腸脛靭帯の箇所ですかね。この2ヶ所を重点的に行っています。

もちろん泣きそうです。汗が出てきます。張っている個所の筋肉が引っ張り合ってしまい体がゆがむ。筋膜がくっついてしまっているので動きにくいなど運動するときにいい状況でない事が多いので、フォームローラーでリリースです。

中臀筋もやるとさらにいいですよ。

冬場にどれだけ乗れるかで春からの走りが変わってきますので、次の日に疲れを残さないためにも「フォームローラー」おすすめです。