MTB


2019.Nov. 16

初回入荷よりしばらく経ちますが、ご好評頂いておりますこちらのリムを改めましてご紹介致します。

予期せぬ大きなインパクトが加わるエンデューロレースやDHシーンでの使用を考慮し、

よりハードな使用に耐えられる構造を持たせた、高強度なFLOW EXリムのアップ デートモデルとなります。

Stan’s NOTUBES FLOW EX3

定価 12,000円(税抜)

27.5″ と 29″ モデルを店頭在庫にてラインナップさせて頂いておりますので、

ハブをお選び頂ければ組みはじまられます。

お勧めは、ONYX もしくは Industry Nine ハブといったところが当店らしさです。

もちろん Chris King 等のハイエンドハブで組み付けさせて頂くのはお勧めです。

Wheel 組みのお見積りもお気軽にお問合せ下さい。

リム内幅は29mmで、2.35インチから2.8インチ幅タイヤでの使用に適しています。

オールマウンテンからダウンヒルタイヤまでの使用に向いていますね。

トレイルライドには頑丈過ぎる事はありませんが重量がかさむため、

ワングレード下のARCHの方が向いているかとは思います。

しかしながらホイールセットをそのままに、来年のゲレンデシーズンインを迎えるのであれば

コチラのFLOWの選択肢も良いのではないでしょうか。

前モデルの FLOW MK3 にリブが追加されて強化された FLOW EX3、

素材には耐久性の高い6069アルミニウムを使用しています。

前モデルの FLOW MK3 のウィークポイントを改善させた FLOW EX3、

下り寄りな貴方にピッタリのリムなんです!

Stan’s NOTUBES RIM DECALS 27.5″/29″

定価 2,400円(税抜)

張り替え可能なリムのデカールキットも別途ご用意させて頂いておりますので、

愛車に合わせたドレスアップも是非お楽しみ下さい。

チューブレスに低圧タイヤの時代を牽引する Stan’s NOTUBES 。

リムテープにシーラント、バルブ各種と常時 店頭在庫を取り揃えておりますので

安心してご利用頂けます。

ゲレンデシーズンに酷使したホイールのアップグレードに是非ご検討下さいませ。

皆様のご来店をお待ちしております!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Nov. 15

MGMグループでは一緒にお店を盛り上げてくれる

スポーツバイクが好きな笑顔で接客が出来るスタッフを募集致します。

雇用形態 : 正社員、アルバイト

仕事内容 : 接客販売、自転車の組立、修理、メンテナンス、発注業務、SNS投稿、その他サポート業務

応募条件 : 未経験者歓迎、経験者優遇、スポーツバイクが好きな方であれば経験は問いません。

       好きな自転車を「乗る」、「話す」、「触る」を仕事にしたい方大歓迎です。

    給与 : 正社員  未経験者 初任給230,000円~経験者 初任給 250,000円~ 

           ※当社規定による(前職給与、経験を考慮します)

     : アルバイト  時給1000円~ (能力、経験により優遇致します)

  昇給 : 年1回

  賞与 : 年2回

  休日 : 定休日 毎週水木(祝日は営業となります)、年末年始休暇、ライフスタイル休暇

その他待遇 : 社会保険、交通費全額支給、退職金制度、スタッフ割引制度、正社員登用制度

        長期休暇制度、各種保険加入

試用期間 : 3ヶ月

 勤務地 : MGMグループ系列各店舗

応募方法 : 自己紹介、ご連絡先と簡単なアピールを書添えて頂き、

下記の各店舗のメールアドレスにお送り下さいます様お願い致します。

追って担当者より御連絡させて頂きます。

詳しくはこちらへ


2019.Nov. 11

これから町乗り系の自転車を購入するならばかっこいいのが1番だと思います。

通勤・通学や休日の楽しみの1つとして一般車よりもスポーツ車の方が乗っていて楽しいのは確実です。

かっこいいスポーツ車といったらこの自転車よりも右に出るバイクは無いのではないでしょうか。

このインパクトあるフォルム。

マットブラックカラーが全体へ施され、かなりしまった印象になる「BADBOY」さらに注目したいのがフロントフォーク。通常はフロントホイールをフロントフォークが両サイドから支えて回転しますが、この「BADBOY」には片側のみ支えがある特別なモデル。もちろん強度・メンテナンス性は問題ありません。

そして「BADBOY2」以上のグレード車体になりますとフロントフォークにはライトが搭載され対向車からの視認性のいい充電式のLEDライトが付き、リアにもシートポスト内蔵型の充電式LEDライトが付いてきます。特にリアは夜間だけではなく、昼間も点灯されることをお勧めいたします。

 

 

BADBOY3 ¥81.000(税抜)

油圧のDISCブレーキが搭載された「BADBOY3」。DISCブレーキでコントルール性も良く坂道でもしっかりブレーキがきくので安心。そしてブレーキのタッチの軽さも必見です。2x8段変速の16スピード。

 

BADBOY2 ¥99.000(税抜)

こちらも油圧のDISCブレーキが搭載された「BADBOY2」。3と同じDISCブレーキ搭載。2x9段変速の18スピード。そしてリアも32Tが入っているので上りも安心。

 

BADBOY1 ¥190.000(税抜)

こちらは、2や3と全く異なるモデルになっている「BADBOY1」ベルトドライブでチェーンが外れたり伸びたりすることが無いモデル。しかも注油をすることも必要とされていないのでチェーンに限ってはメンテナンスフリー。

そして内装ギア8スピードで楽々ライド。

 

街乗りでかっこいいバイクってBADBOYシリーズ。当店では店頭でご確認頂けるようにご用意しております。

何かわからないことがありましたらお気軽にSTAFFまで。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Nov. 1

近年でも「Danny Macskill モデル」や「記念モデル1893」などかなり話題になった限定ブレーキモデル。

そんなMAGURAから更なる限定モデル「RACELINE HC」が販売開始となりますのでご予約受付中です!

 

セットの内容は写真の通り。

・カーボテクチャーSL マスターボディ(レースラインカバー付き)
・HC 1フィンガーアルミレバーブレード
・ネオンイエローアルミクランプ
・リーチアジャスト
・新型EBTスクリュー

・トリプルアーチ
 鍛造モノブロック4ピストンキャリパー(レースラインカラー)
・MagnetiXchange
マグネット付キャリパーピストン
・各ピストン独立式4枚パッド

・標準添付のパフォーマンスパッド(Ver.8.P)に加え、レースパッド(Ver.8.R)と最新のスポーツパッド(Ver.8.S)の3種が付属となります。


・バンジョーフィッティングホース

・おすすめはSTORM HC ローター

・用途:ダウンヒル・エンデューロ   片側¥32.000(税抜)

MAGURAと言ったらやっぱりこの「RACELINE」のネオンイエロー。GUSTAV Mの時代から採用されていたネオンイエロー。当時からすごい存在感を出していました。時代は流れてネオンイエローはMAGURAの為にあったカラー!?と錯覚をしてしまうほどのMAGURAカラー。

GUSTAV M懐かしい・・・・

Danny Macskillモデルでもやはりこのネオンイエローを採用していたのでマグラスタンダード。あのDanny Macskillのライドを支えるブレーキでもあるMAGURAなので信頼性言うまでもありません。

マグラは「ジワっと」ブレーキをきかせることができるブレーキ。

ガツン!と効くことなくブレーキレバーを引いたら引いた分だけブレーキがかかる感じです。もちろん中間からも急にガツンと効きすぎてしまう事もありませんのでブレーキのコントロール性も行いやすいです。

ブレーキが効きすぎてしまうと、自分の感覚よりも体の位置やバイクの状況が変わってしまいうまくコントロールできなくなってしまいます。

MAGURAを使うと病みつきになります。

今回の限定モデルは、レバーはHC3ではないので、後から交換をするとさらに指への引っ掛かりも変わってきます。HC3レバー¥9.000(片側・税抜)

限定モデルの為、数にも限りがございます。当店では、ご予約もお受けしておりますので詳しくはSTAFFまで。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


GROVE青葉台


2019.Oct. 29

GROVE青葉台人気パーツ「CHROMAG」よりDH系NEWペダルの「DAGGA」が当店のラインナップに加わりました!

rpt

今まで「CONTACT PEDAL」「SCARAB PEDAL」と2種販売してきましたが、DH系に特化したモデルは初めてのリリース。この2種大きく違うのは「DAGGA PEDAL」はQファクターが広いこと。外足荷重でしっかりペダルに乗せられるのでコーナーでの荷重も行いやすいです。

クランクに取り付けされる箇所からペダルのピンまでの距離は35mm。ContactPedalは23mm・ScarabPedalは26mmと大きく違うのがポイント。

そしてペダルに取り付けされているピンの高さも違います。全てのモデルでピンの高さは調整ができますが、CONTACTとSCARABは同じペダルピン。DAGGAは他のモデルよりもやや長いピンが入り過酷な状況下でもしっかりとシューズとのグリップをしてくれる。DAGGAもペダルピンは9.87mmが入りピンの先端にもネジが切ってあるのでグリップ力をさらに高めてくれます。

ペダルセンター部の厚みも14.3mmと肉厚で剛性もしっかりキープされていますしG3AXLE Chromolyを使用しタフな状況でも耐えられる様に作られています。

 

ペダルの大きさもScarabやContactと違い大きく作られています。他のブランドでは靴のサイズによってペダルの大きさを変えるコンセプトのブランドもあるほどペダルは大きめになっていている。DAGGAペダルは120mm x  115mmと大きいサイズですが、車体に取り付けしたときも全く大きさを感じさせない。

 

開発には、伝説のライダー「クリス・コヴァリック」が携わり、彼のシグネイチャーモデルとして販売しています。ペダルにもロゴが入っています。Earthed3やNWDなどのライディングが忘れられません!

 

CHROMAG DAGGA PEDAL ¥20.000(税抜)

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Oct. 25

Mid BB は主にBMXに多く使用されている規格です。

マウンテンバイクには殆んど馴染が無いBBの規格が故に、

また、それにBMX系の3PCクランクの取り付けとなりますので…

私自身のBMXを組んで以来、久し振りの、また腕が鳴る作業となっております。

 

BMXに多く採用されている圧入BB方式は、大きく分けて3種類あります。

一番大きいベアリングはアメリカンBBと呼ばれるもので、昔のBMXやビーチクルーザー等に採用されています。

一番小さいベアリングはEURO BBと呼ばれているもので、一般的に多く採用されているネジ切りタイプのBBに入っているもので、

そのEURO BBからベアリングだけ取り出した規格が Spanish BB。

そのベアリング玉の小ささ故に耐久性に劣り、その存在は短命だった記憶があります。

耐久性と小径化を両立したのが、その中間を行くMid BBとなります。

 

組み付ける前の、こんな些細な計測と確認が非常に大切な作業なんです。

 

 

これが頭で分かっていましても、、、

非常に繊細な作業となるのですが、インナースリーブを少しづつ削りながら

ベアリングにかかる左右の締め付け圧力を均等に整えていかなければならないのです。

 

ご経験のある方ならばお分かり頂けるかと思いますが、

実は、これがかなりの職人技なのです。作業は楽しみです。

DirtJump系フレームは時々このような構造をもっていますので組みあがった時の楽しみが更に広がります。

 

 

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Oct. 20

GROVE青葉台店お勧めのフォームローラー「GRID」!運動前に筋膜を剥がしを行う事で可動域が広がり関節の動きがスムーズになるので行っています。

これは本当に大活躍してくれています。

そして今回新しく「リカバリー」に特化した「CHARGE」フォームローラーが入荷してきました。

 

この「CHARGE」フォームローラーはGRIDよりも固くリカバリー効果を高めるために溝が高く狭い箇所があったり狭い箇所あったりしています。イメージ的には波を打つイメージですかね。これは筋肉をつかんだり・拡げたりする効果を生む設計となっています。またフラットな広い箇所では手のひらで押すイメージで採用され、このフォームローラーを回しているだけでリカバリー効果が期待できます。

こちらは「大腿四頭筋」のリカバリー動画。ポイントはゆっくり行い深呼吸をします。痛みがや辛さがあるとどうしても早く行ってしまったり、呼吸を止めてしまいがちですが、ゆっくり深呼吸です。運動後の疲労の蓄積を抑えてくれます。

 

こちらはももの裏。ハムストリングス。緊張を和らげしっかりももの裏もリリースを行います。この時、お尻を上げるとより効果がありますが無理はしてはいけません。

もちろん、背中や広背筋や内転筋と言ったほぼ全身に使えます。背中も効果ありです。

疲労を次の日にまで残したくない時にも筋肉筋膜に多くの酸素・血液の流れを増大させその結果良質な栄養分が供給され疲労減少させます。GRIDフォームローラーよりも固いのがやはりポイント。

「GRIDよりも奥にあてたい」「もう少しピンポイントで」と感じている方は多いのではないでしょうか。実際に私もその一人です。特に肩や背中周辺を行うときには凝りもあるせいか奥にあてたい気持ちが出てきます。そんな時用に「CHARGE」が大活躍してくれます。

テレビを見ながらコロコロと自由に使えるのがこのフォームローラーのいいところでもあります。いつの間にかテレビは見ずにフォームローラーに集中してしまいますが・・・・

カラダのケアが大切です。

「CHARGEフォームローラー」・・・・¥7.000(税抜)

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Oct. 14

私が初めてフルサスMTBを買ったのはKONA「STINKY Deelux」。一目ぼれして後先考えずに購入を決断した記憶があります。車種名にこんな名前を付けるのも「KONA」らしいので写真があったので掲載。懐かしい・・・。色々とパーツを交換したので結局、完成車の状態ではなくなっていましたが、20年も前のモデルですがEASTONのRADチューブを使い軽量で、F/R共に130mmストローク。野山を駆けずり回っていました。当時から人気が出てきていました。

その後、色々なブランドを乗り継いで今も大好きなKONAにたどり着いています。運命を感じながら引き付けられる何かを感じています。

そんな私がおすすめする今回入荷してきたモデルは「PROCESS 153 29」

 

19年モデルは入荷してきたものの、すぐに完売となってしまいご購入いただけなかった方も多いのではないでしょうか。

「29インチ」ホイールのバイクで走っていると「抜群の安定感」で転ぶ気がしません。ジャンプの着地も安定感を感じています。そしてバイクに跨り操縦している感じ。

木の根を乗り越える、ドロップオフを走る時もバイクを操作するというよりは、送り出す感じで全てが越えられる感じがあります。

だからと言って小回りが利かない!なんて一度も感じたことはありません。むしろ楽しく「ガンガン」行きたくなります。

そんな事を感じながら走りたくありませんか。

ピボット部は横剛性を確保する為にしっかりと考えた作りをしています。もちろんチェーンステイ部のピボットも同様の作り。この辺は、長くMTB界をけん引しているブランドならではの作りですね。

その為、コーナーでもガレ場でもリアの剛性感は抜群で、よれている感じなんて全く受けません。タイヤにCUSHCOREなんて入れてたら最強です。

 

 

もちろん20年モデルもドロッパーポストは標準装備。インターナルルーティングですっきりとした仕上がり。

走りに影響のが出てくる箇所も変更になっています。19モデルはフロントタイヤ「MAXXIS MINION DHF」でしたが20モデルからは「ASSEGAI」へ。多くの方から支持を得ている今注目のタイヤがすでにインストールされています。伝説のライダー・グレッグミナーが開発した抜群のタイヤです。

当店おすすめの「KONA PROCESS 153 29」¥325.000(税抜)当店でご利用頂けるポイント進呈中!

皆様のご来店をお待ちしております!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Sep. 30

小柄な方はなかなかスポーツバイクのサイズも限定されがち・・・
自分に合うサイズがメーカーから出てないなんてこともしばしば。

 

当店在庫のKONA LANA’Iなら小柄な女性でも乗っていただくことができます。XSサイズとなっており、ホイールは26インチ径と扱いやすさ重視の大きさ。

またブレーキはディスクブレーキでしっかりと効いてくれるので初めてのスポーツバイクとしてもおすすめの一台です。

LANA’Iには荷台を取り付けるためのダボ穴がフレームにあるため、荷台を取り付けてお買い物なんかにも使っていただけますね。タイヤ太いので安定感もいわゆるママチャリよりも断然高くなっているので荷物をたくさん積んでもふらつきにくくなる利点もあります!

またギアも前3段、後ろに8段と豊富なギアが付いているので坂道がおおい青葉区でもくるくると快適に走れちゃいます。

 

LANA’Iはスポーツバイクとしてではなく普段の生活するための”足”としても十分な性能を持っています。ぜひご検討ください!

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Sep. 28

話題の「FUSE COMP」29インチタイヤで走破性が激変しています。

それもそのはず、タイヤの径が大きくなることでスピードが増します。特に感じるのはコーナーの出口。加速していく感じも受けられるほど。さらにこのバイクは2.6インチのタイヤ幅なので転ぶ感じがなったくなく、抜群の安定感。

障害物を乗り超える時でさえ、26よりも27.5よりも29インチの方が侵入する角度が低いため何もなかったかのように通れます。特に、木の根が突然ある時ありますよね。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_51151.jpg です

そのな時、26インチの時はストップがかかってしまい超えるのに抜重もしくはいなしていかなくては行けなかったのですが、29インチの際はそこに「根」がある事を確認するだけで越えられるイメージ。

26インチの時は突っかかっていた箇所も29インチになってサクサク越えられます。29インチの恩恵は凄いです。

66.5°のヘッドアングルが絶妙!

木の根に臆することなく立ち向かえる、走ることが更に楽しくなります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_51161.jpg です

しかも、この「FUSE COMP」には130mmストロークのサスペンションが搭載されています。29x2.6のタイヤを履いて、130mmストロークのサスペンションが搭載されている。感覚的には、150mmストロークくらいある様に感じる。

ふじてんでもパノラマでも楽しめる1台に出来上がっているところがうれしい。

さらにはライダーの中でもマストアイテムになっている「ドロッパーポスト」の初めから搭載されているので、ワンプッッシュでシートの上げ下げが自在。

 

 

トレイルシーズンもすぐそこまで来ています。FUSEでトレイルライドをもっと楽しんでいただけますよ!

FUSE COMP ¥180.000(税抜)