MTB


2019.Aug. 13

梅雨がやっと明け、ふじてん でのライド・イベントを開催させて頂きました!

日照時間が短かった梅雨時期とは打って変わって猛暑日続きとなっておりますが

昨日の富士の麓は少しヒンヤリとした風が吹きまして、絶好のライド日和となりました。

雨天中止となった “七夕ライド” のリベンジへ、いざルーレット!

“ふじてん” でのライドは初めてのお客様もいらっしゃいましたので、

Dark Volcano … 。

そこはお勧めの Roller Coaster 、からの 新しい Matty’s Loop へ!!

逸る気持ちを抑えてスピードコントロール、先ずはコースと愛車と身体の感覚を確かめます。

基本乗車姿勢やブレーキング等の初歩的なお話やセッティングの確認等も行いながら、

後方からライディングのチェック、次回のライドに向けての準備も大事です。

次々と進化するコースレイアウトを楽しみながら本数を重ねます。

ともあれ、猛暑の疲れも溜まってきたところですし、皆さまの夏休みも始まったばかり。

翌日や後日も走る予定の皆さま、

ベースでの休息も長めに取りまして様々な話にも花が咲きますが、アスファルト上はやはり暑い。

昼辺りから雲が無くなり満天の青空へと変わり夏を感じる日差しの中、

しかしリフトに乗れば山頂から吹く風が涼しく、

ご覧の様に日本一の山 “富士山” が現れた、正しく “山の日” は最高でした。

リフトで休憩しながらも会話に終わりはありませんね~。

ライド中の写真は…

今回はコンスタントに周回を重ねた為に?!御座いません。

実際、皆さんのライドスキルが良くライドに集中できましたね。

素晴らしいパーティーでした!

そんなわけで簡単では御座いますが、

初めての方も万遍なく各コースを体験頂きまして、皆さま怪我無く無事に終了しました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

また早くライドに行きたいですね。

次回のマウンテンバイク・イベントは…

9月上旬の日曜日を検討中!

追ってお知らせさせて頂きますので今しばらくお待ちください!!

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jul. 29

走行スピードが上がってくると、やはりフルサスが必要になってくると感じる事はありませんか。フルサスは下っている時には跳ねることなく路面を追従してくれしっかりグリップしてくれます。フロントサスペンションタイプではカバーしきれないところをしっかりカバーしてくれるフルサス。

そんなフルサスペンションのお勧めのモデルSTUMPJUMPERです。

上位グレードは150mmストロークを有しますが、130mmの設定となります。
しかしながらアタックポジションで攻める下り基調のダウンヒルゲレンデにおいて、

完全に身を委ねて下る事ができました。
まだまだスピードを上げられる感覚に浸ります。

改めてスペックを見比べて紐解くと、それが分かってきました。
ジオメトリーは従来モデルよりもホイールベースを伸ばし、BBドロップを3mm下げることで安定性を強化。

ヘッドアングルは前モデルが67度だったのに対して65.5度と寝かせながら、シートアングルを立てることで登坂性能や俊敏な反応性を追求。

トレイルバイクといえど一昔のダウンヒルバイク並みのヘッドアングルですし、27.5ホイール性能の走破性と相まった安定感で何の躊躇もなく下りゲレンデを攻める事ができました。

チェーンステー長はリアセンターの短さが突出して短かったスペシャライズドがやや長くし、下りの安定感だけでなく登りに於いても安定したトラクションがかけられるよう見直されています。

ということで、実は自分の身長からすれば推奨適正サイズはMサイズなのですが、今回はSサイズ。
BMXをはじめMTBストリートライドでの経験より、コンパクトなバイクでの操作には慣れたものがありますが、それとは違う安定感を感じました。

もちろん、荷重抜重や基本BBに乗れている事や各セクションでの予備動作やドロプでの抜く操作が出来た上でのサイズ感覚となりますし、起伏が繰り返されるトレイルライドがメインとなれば、ライドスキルと合わせて適正サイズは自ずと決まってきますから、サイズ選びで微妙に迷う場合にはご相談下さい。

何より入門グレードのサスペンションですが、セッティングにちょっとしたエッセンスを加えることで、それが気にならない走りができたことは、このフレームの秘めた底力なんだと思いました。

それでは、フレームの細かい作りを見てゆきましょう。

フルモデルチェンジされた『STUMPJUMPER』は、独自の左右非対称デザインを採用し剛性を強化し、俊敏な反応性とともに俊敏な反応性とともにサスペンションにもアップデートを加え、より滑らかなライドフィールとなっています。

確かに安定した走りでガンガン攻めて走れましたし、股下で車体を自在に扱える非常に軽やかな好印象。

スウィングアームとトップチューブを繋ぐリアショックユニットの右側をカバーするようにチューブが配置されています。このチューブがトップチューブとシートチューブを斜めに繋ぐことでフロント三角が補強され、剛性を強化する役割を果たしています。この構造によりフレームの余計なたわみを抑えることで、リアサスペンションのより効率的な動作が可能となっています。結果、走行性能の面では前作と比較して20%もの効率化に成功しているのだそうです。

スペシャライズド独自のFSRサスペンション構造もより最適化され、リアバックはより効果的な動作を生み出すように設計されています。小さな衝撃はしなやかに吸収しつつ、中間域では踏ん張りを効かせ、さらにボトムアウトをサポートするなど、トレイルライド向けの性能へチューニングされています。

リアショックユニットはライダーの好みに応じて交換できるように一般的な規格を採用しました。その上でシートチューブを跨ぐようにリンクパーツへ接続される『FLIP CHIP』と名付けられるこの二股パーツは、チップの上下をひっくり返すことでフレームジオメトリーを変更でき、HighとLowの2種類のセッティングによりボトムブラケット高を6mm、ヘッドアングルを0.5度変えることができます。

27.5”の走破性とチューブレス化された軽量化されたホイール、下位グレードならではのドロッパーではないシートポストによる軽量かつ低重心なセッティングは、ジャンプセクションではヒラヒラと股下でバイクを遊ばせることが出来て操作性抜群でした。
改めて感じたことは、ダウンヒルゲレンデに於いてドロッパーポストは必要無いという事。
軽さは正義ですね。

上位グレードのバイクとなれば、もちろんトレイルバイクですからドロッパーシートポストは標準装備となりますが、車体はカーボン製と軽量化されていますし、サスペンションもグレードが上がり軽量になります。

またカーボンモデルに採用される『SWATダウンチューブストレージ』は容量を20%増やし、コンパクトにたためるウィンドブレーカー位なら入るようになりました。
背中に感じる重さをバイクに移行できるために重心も安定し、背負うストレスも軽減されることでライドに集中して楽しめるようになります。
正しく一日中、縦横無尽にトレイルを走り回れるオールマウンテンバイクとなります。

『STUMPJUMPER』はスペシャライズドの中心に位置するバイクで、登りも下りも楽しめるトレイルバイクですが、ふじてんの様なフローなゲレンデでもその性能を存分に発揮します。

セッティング次第で様々なシュチュエーションに対応できるスタンプジャンパー。

マウンテンバイクの入門モデルとしても最適です。

そんなこんなで、軽くそして進むその乗り味に魅了された一日となり、私も一台欲しくなってしまいました。

普段はトレイルライド、たまにはふじてんへ行ってゲレンデダウンヒルを楽しみたいなんて方には

最適な相棒となることでしょう。

詳しくは店頭でご相談ください。

■ SPECIALIZED 2019 STUMPJUMPER FSR ST Men 27.5 定価 220,000円(税抜)→ GROVE青葉台PRICE + ポイント進呈!!

皆様のご来店をお待ちしております。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jul. 21

8月11日(日・祝)は 山の日となりますので、

是非みな様で日本一の山 “ 富士山 ”の麓でライドしましょう!

そもそも山の日とは…

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」とされています。

山に行かないなんて考えられない日ですね…

翌日の8月12日は 振替休日ですし、お盆休みに突入する方も多いのではないでしょうか?

大型連休の絶好の走り出しとなりますので是非ご一緒しましょう!!

皆さん其々のスキル等に合わせて、賑やかに楽しいライディングとなるよう進行いたします。

日程 : 8月11日 (日曜日)

場所 : ふじてんリゾート 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山 8545-1

集合時間 : 8:45 ~ (途中参加・離脱もご相談ください)

参加費:現地でのリフト券代(保険は各自ご確認ください)

食事:各自持参にてお願い致します。

十分な水分と補給食(簡単に食べれるもの)を、ご用意頂くと便利かと思います。

皆さん其々のスキル等に合わせて、賑やかに楽しいライディングとなるよう進行いたします。

※ 注意事項 : 怪我の予防(プロテクターは必需となります)

なお 最低遂行人数の設定が御座いますので、予めご了承ください。

スタッフによる初心者を対象としたワンポイントレッスンも。

ふじてんに行くのが初めてでも、しっかりとサポートさせて頂きますのでご安心下さい!

楽しく軽快に走る為の基本姿勢から様々なライディングのコツ、

しっかりとレクチャーをさせて頂きます。

※ MGM GROUPで車体ご購入の方が優先となります。

※ ご参加希望の方は、参加お申込み書への記入が必至となります。

※ ご不明な点等ございましたら店頭・電話・メール等にてスタッフまでお気軽にお尋ねください。

皆様のご参加をお待ちしております。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jul. 14

今年からマウンテンバイクを始めてみたい!

そんな貴方にお勧めなコチラの完成車をご紹介させて頂きます。

しかも、サマーキャンペーン中になっておりますのでごお見逃しなく。

■ BLAST 定価 115,000円(税抜) → ¥GROVE青葉台PRICE!さらに当店でご利用頂けるポイントも進呈!!

今年で30周年を迎えるKONA(コナ)は、

温暖なハワイのKONAへの憧れより命名されたカナダのブランドです。

ステム・ヘッドキャップに刻印された “30” が、2019年モデルの特徴ともいえます。

艶消しのデザート・タンと呼ばれるカラーが

シックでお洒落さ さえ醸し出している様に感じます。

通学や通勤にも問題なく、コンサバティブな雰囲気が大人っぽく素敵です!

また、トップチューブがスローピングした下り寄りのデザインのフレームは

Race Light 6061 アルミ製で軽量化を図りつつも強靭に作られています。

フロントフォークはエアースプリングを採用した 30 Silver 100mmストローク、

そして信頼の Shimano 油圧ディスクブレーキが装備されているため

実際に山でデビューすることを前提としています。

そして、1×R のドライブドレインもShimano製の安定した変速を提供しますので安心です。

KONAのグリップは握り心地も良いです。

ハンドルとステムもKONA製品でまとめられています。

タイヤはWTB の Trail Boss はネーミングの通りトレイル向けで

27.5インチの 2.25幅となります。

先ずはゲレンデ・ダウンヒルにデビュー、

楽しくなってきましたら別途ドロッパーポストを装着してトレイルにも行ってみましょう!

里山トレイルでは、下りからの登り返しなどでも即座に反応ししっかり対応してくれますし、ラインを変えて走ろうとしても反応もいいのでキビキビとした走りを感じられる1台になっています。

常設コースの下りでは、サスペンションのストローク量が100mmなので、もう少しストローク量が欲しくなるかもしれませんがスピードを出さなければしっかり遊べるバイクです。ジャンプなんかは軽くて楽しめる感じしますね。

遊び用のバイクと通勤や通学用のバイクと併用するのなら間違いなく「BLAST」を選択です。

さあ、今年もゲレンデ・オープンの季節が近づいて参りました

今シーズンは新たなバイクで楽しんで下さい!!

皆様のご来店をお待ちしております。

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jul. 9

日頃の感謝を込めて7月30日(火)までサマーセールキャンペーンを開催しております!

今回のキャンペーンでは3つのキャンペーンを同時開催いたします。

1.店頭完成車・フレームクリアランスキャンペーン!

まだまだ人気の2019年、2018年モデルを特別価格にてご提供させていただきます。

現在検討中でもうひと押し欲しいかた、この機会を逃すわけにはいきません。

またJaccsの低金利ショッピングローンも同時に使っていただくことができるのでワンランク上のモデルもお得に乗っていただくチャンスです。

 

2.フレーム購入キャンペーン!

店頭にて2020年モデルのフレームをご予約いただいき、組み立てや載せ替えの際にご購入したシマノコンポーネントの総額15%分のポイントを還元させていただきます!

 

3.店内商品ポイント還元キャンペーン!

セール期間中は店内商品のポイント還元率を大幅にアップいたします。

プレミアムメンバー(当店で車体をお買い上げいただいている方)、スタンダード(それ以外の方)、また新規登録の方(期間内に店内商品を1万円以上ご購入の方)が対象となります。

貯めていただいたポイントはお買い物していただいた翌日以降に店内商品の割引に使用していただくことができます!

ちょっとしたお買い物でもポイントが付与されますので是非ご活用ください(^ ^)

  

4.ショッピングローン無金利キャンペーン!!

セール期間内中はショッピングローンがなんと無金利でご利用していただけます!

例えば、10万円以上25万円未満お買い物でご利用の方

⇨新SUPERSIX EVO CARBON105 ¥237600(税込)が12回払いで月々¥19800!

また25万円以上のお買い物でご利用の方

⇨新SUPERSIX EVO CARBON DISC105 ¥280800(税込)が24回払いで月々¥11700!

お得に新型バイクを手に入れられるチャンスですお見逃しなく!

 

■キャンペーンに伴う注意事項■

※各キャンペーンは併用できませんのでご注意ください!!

※お支払いは現金またはショッピングローンとさせて頂きます。カードでのお支払いをご希望の場合は、割引率及びポイント還元率が異なります。

※一部商品はキャンペーン対象外となります。

※パーツ等お取り付けの際は別途工賃が発生致します。

またご不明な点などございましたらスタッフにお気軽にご相談ください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jul. 2

突然ですが、ある素材にこだわったブランドの存在をご存知でしょうか。

SEVEN CYCLEは、アメリカ製シームレス3-2.5チタンのバテッドとストレートゲージ、高弾性カーボン、フィラメントワインディングカーボンファイバー、そして世界最高のスチールから、ロード、ツーリング、トライアスロン、クリテリウム、トラック、シクロクロス、マウンテン、スーパーセッション、およびタンデムの、ハイエンドなストックフレームやカスタムジオメトリフレームを製造しています。

SEVEN CYCLEではひとりの機械工・ひとりのウェルダー・ひとりのフィニッシャーがあなたのバイクの為に特別に製作してくれます。フレームは、注文ごとに一つずつハンドクラフトし、フレームは溶接プロセスをへて、御影石の定盤の上で5つのアライメントチェックを受けます。 さらにもう一度、フレームは 穴の位置や、向き、そして業界内で最も厳しい精密性の追求のために最終的な機械加工に入ります。

チタニウムとカーボンファイバーの彫刻。
カーボンファイバーはバイクを軽くそして硬くし、チタニウムはその審美的な見かけに反してバイクに鮮やかな乗り心地と耐久性を与えます。

ヘッド部分とリアの写真をアップにしてみました。彫刻と言われている仕上がりがご確認頂けるかと思います。

SEVEN CYCLEではオーダーを頂く際に「お客様の体の状態」「今まで乗っていたバイクのジオメトリー」「どのようなパーツで組付けるのか」「ライダーの求める目的と乗り味」を細かく記入し提出。その書類を元にジオメトリーを作りライダーに合ったサイズに書き起こしてくれ、決定をしてから制作にはいります。

SEVEN CYCLEでは、フレームのジオメトリーの重要性と同時に重視しているのがライダーの乗り心地の為にフレームを特別に選びます。ライダーに合うようチューブの直径と厚さの正しい組み合わせをそれぞれのフレームごとに設定します。チタンにおいては、チューブの仕様が決定されたら、 セブンサイクルズ の製造工場内で生成されます。 セブンサイクルズ はフレームデザインをお客様のために特別に微調整され、カスタムジオメトリ及びカスタムチューブセットを製作します。

世界に1台しかないバイクをSEVEN CYCLEはユーザーの為だけに作ってくれるメーカーです。クロモリ・アルミ・カーボンと乗り継いできたROADBIKEの次のフレームとしてチタンやチタン+カーボンと新しい素材のバイクに乗る新しい楽しみを味わう事ができます。

当店ではSEVEN CYCLEのオーダーをお受けし、最後の組みたてをしてお客様のへご納車させて頂きます。

GROVE青葉台では世界に1台しかないバイクに最後の味付けをしさせて頂いております。ご興味のある方はSTAFFまで

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com
Facebook

GROVE青葉台


2019.Jun. 16

令和元年の七夕7月7日(日)は、ふじてんリゾートでマウンテンバイクを楽しみませんか?

梅雨時期とはなりますが、皆様の思いは天まで届いてきっと晴れる事と思います。

ぜひ皆さまご一緒に走りましょう!

系列店のアウトドアスペース風魔横浜店と共同開催とさせて頂きます。

日程 : 7月7日 (日曜日)

場所 : ふじてんリゾート 山梨県南都留郡鳴沢村字富士山 8545-1

集合時間 : 8:45 ~ (途中参加・離脱もご相談ください)

参加費:現地でのリフト券代(保険は各自ご確認ください)

食事:各自持参にてお願い致します。

十分な水分と補給食(簡単に食べれるもの)を、ご用意頂くと便利かと思います。

皆さん其々のスキル等に合わせて、賑やかに楽しいライディングとなるよう進行いたします。

※ 注意事項 : 怪我の予防(プロテクターは必需となります)

       なお 最低遂行人数の設定が御座いますので、予めご了承ください。

スタッフによる初心者を対象としたスクールも開催予定。

ふじてんに行くのが初めてでも、しっかりとサポートさせて頂きますのでご安心下さい!

楽しく軽快に走る為の基本姿勢からライディングのコツ等、

しっかりとレクチャーをさせて頂きます。

ブレーキングやコーナリング等、縦横の動きもスムースに行えるようになると

何度も何度も走りに行きたくなってしまいますよ!

今シーズンも皆さまご一緒にマウンテンバイクを楽しみましょう!!

また、当日はご希望者に限りまして

ShockWiz によるサスペンションセッティングの体験も予定しております。

これまで感覚で行ってきたサスペンションのセッティングを

走行中のエアスプリングのエア圧の変化を 1秒間に100回以上 記録し、

サスペンションの動きを把握・数値化し、誰にでも分かりやすくセッティングできます。

※ MGM GROUPで車体ご購入の方が優先となります。

※ ご参加希望の方は、参加お申込み書への記入が必至となります。

※ ご不明な点等ございましたら店頭・電話・メール等にてスタッフまでお気軽にお尋ねください。

皆様のご参加をお待ちしております。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jun. 10

130年以上の歴史を持つイタリアンバイクブランド【Bianchi】の取り扱いがGROVE鎌倉店、青葉台店、港北店の3店舗で始まります。

サイクリストの多くが知っているであろう【Bianchi】

代名詞ともいえるチェレステカラーは初めての女性用自転車を作ってほしいと依頼をした女王の瞳の色が由来とも言われています。

【Bianchi】は常に革新的な開発を続けており、今から100年以上前にフルサスペンションバイクを生み出したしたことや、テニスのラケットやNASAでも使われている【COUNTERVAIL】に着目し画期的な振動吸収システムを作り出してきました。

ジロ・デ・イタリアでのチーム【JUMBO VISMA】のログリッチェ選手の活躍は記憶に新しく、ワールドレースでも活躍が著し【Bianchi】は一度は乗ってみたいと憧れるブランドの一つではないでしょうか。

また、イタリアンブランドならではの豊かな創造性、革新的な技術やデザインはモータースポーツ界において象徴的なブランドとして名高い【Ferrari】と協力体制を取りながら開発されてきました。【Bianchi】は車業界においてトップに君臨する【Ferrari】に唯一選ばれたブランドなのです。

GROVE青葉台で最初の入荷となるバイクは2020年のNEWモデルとなる【SPRINT】1970年代に活躍していたモデルをベースに現代の技術を注ぎ込んだカーボンバイクとなっております。

【Bianchi】は長い歴史の中で多くの有名選手を輩出しいくつものタイトルを獲得してきました。

最後にプロライダーたちの美しい映像を是非ごらんください。

イタリアンバイクブランド【Bianchi】大注目です!

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2019.Jun. 8

梅雨時期に入ってしまったこの季節ですが、実は自転車乗りにはいい季節。

これからたくさん汗をかいて乗る季節がやってきます。

その前に、雨で実走できないこの季節だからこそオーバーホールを行うのにはいい季節なのです。

気持ち良く走れる時期にオーバーホールでリフレッシュしたバイクで乗り出すって最高じゃないでしょうか。ブレーキの引きが重い、シフトも決まりが悪いチェーンの寿命が気になるなどなど個々によって気になるポイントは違うはず。

当店では下記表のように価格設定をさせて頂いております。当店でご購入されていないバイクでもオーバーホールはさせて頂きます。

こちらはスターラチェットのグリスアップ。ラチェット部には専用のグリスを付けて装着します。

チェーンの伸びがない様でしたら汚くなったチェーンを洗浄し新品の様な状況を。チェーンに付いた汚れを落とすだけでも変速のタイミングや漕ぎの軽さが別物になります。意外と、砂は奥まで入っている事が多いです。

自分の好みで購入したバイク。どんなバイクでも愛着がわいてくるはずです。

そんなバイクに1年に1回はオーバーホールでリフレッシュさせてあげればまた1年気持ちよく走れる事につながります。

年に一度のオーバーホールはこの時期にいかがでしょうか。


2019.May. 13

ゲレンデがオープンして間もなく、

既に初夏の様な暑さとなってきまして体を動かしやすくなってきました今日この頃です。

これからマウンテンバイクを始めたい!そんな方にはバッチリ、

先ず 足慣らしを含め基本的なライドスキルを身に着けることがお勧めです。

新百合ヶ丘近く、稲城市の丘の上に位置する
Smile Bike Park” 青葉台店からはマウンテンバイクで自走しても凡そ30分ほど。
東京都内とは思えないロケーションに、基礎が詰まった楽しいフィールドが広がっています。

そこで、さっそく 昨日の12日(日曜日)に、朝から午前中の3時間ほどMTBライドを楽しんで参りました!

AM 8:30 のゲートOPENより受付を済ませれば、もうそこは正にMTBフィールド。

オフロードでのライディングの姿勢や操作は、言葉や文章だけでなくフィールドでの体験・体感が大切です。

そして何回でも同じことを繰り返して練習することでライディングの変化を掴みとり、イメージするライディングへとすり合わせて行きます。

先ずはパンプトラックで準備運動がてら体を解しながら本日の調子をチェック!

パンプトラックで抜加重の基本操作を身に着けることがスキルアップの近道となりますので、初心者も玄人も一緒になってお互いのライディングもチェック!

ゲレンデでもトレイルでもマウンテンバイクの走行するダートロードは凹凸の連続ですから、どの様に接地感を出してグリップさせ、はたまた岩や根っこを飛び越えて行くのか等々・・・

サスペンションの入力量が少ないハードテイルで練習するのが分かりやすく、前後上下の動きを調整します。

いわゆるプッシュ&プル、加重と抜重ですね。

上体の姿勢変化をより少なく抑えることで連続する凹凸をスムースにクリアして進むこと、股下で路面の状況を感じ取りタイヤをグリップさせる基本。

上手くいくと加速し、重心やタイミングが悪いと失速してしまいます。

中腰で膝を曲げてバネの様に動かし、ハンドルを押したり引いたり全身運動のため結構キツイんですよね。

しかしこれを覚えると、

不規則に変化するコース状況を読み取りどこで加重してブレーキを効かせ、

どこで抜重してギャップを越えて行くのかが理解できます。

ライディング姿勢のレクチャーの様子。

B.B.(ボトムブラケット)に乗る感覚を平地で確認します。

ペダル位置を水平にして両足で踏ん張りバイクの中心に重心を置く感じや、

膝の屈伸と股関節と肘を曲げてアタックポジションの姿勢を覚える等々…

プッシュ&プルの連続を繰り返しているうちに、朝の少し冷んやりとした曇り空はいつしか晴れて、

参加者の皆さんは汗だくに。

そして笑顔!!

始めて走るフィールドが楽しくないハズはありませんね。

各々が自分のスキルをコースにぶつけて行きます。

皆さん上手に、そして楽しそうにこなします!

一望できるフィールドですのでお互いの刺激にも繋がります。

そして Smile Bike Park メインとなる下り基調のスラロームコースのコーナーは、

大きいバンクが連続しているので横の動きもしっかりと体感して練習ができます。

ライン取りとアタックポジションによるフォームの確認。

目線、肩・腰の入れ方等の体の使い方と、

バイクの倒し方と重心位置の確認をしながら左右のコーナーを楽しみます!

意識するポイントが増えることで、ゲレンデ等の他のフィールドへ行く際にも

この経験は大いにアドバンテージとなるわけですね。

更にジャンプコースも併設されているので、スキルのあるライダーはフォームの確認やジャンプバリエーションを増やすために動画で確認しながら練習して楽しんでいます。

良い刺激を受けて皆さんもチャレンジ!

思うように飛べは出来ずともスッテプアップするための良い経験となることでしょう。

やはりここでもパンプトラックで習得した加重と抜重のタイミングをずらしてリップに合わせることで飛ぶことに繋がってくる訳なんです。

ダートジャンプやバニーホップで浮遊感を味わうことは誰しも目標の一つとなりますから、

一様に練習ができる “Smile Bike Park” はマウンテンバイクを皆で楽しみながら楽しみやすいですね!

私も久し振りにダートジャンプ、楽しくなってきました…

駐車エリヤも充実、場内の施設も充実しているので、お子様や女性を引率しても安心。

そしてアットホームな雰囲気で笑顔が溢れますから、また直ぐに行きたくなってしまいました!

次回のマウンテンバイク・イベントは…

6月1日(土)の富士見パノラマを予定しております。

なお、Smile Bike Park での開催もまた予定して行きますので随時お問合せ下さい。

XCバイクやフルサスバイク、ハードテール、ジャンルは問いません。

お気軽にご参加ください!

皆様のご来店をお待ちしております。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com