ROAD


2018.Dec. 17

この季節、何と言っても寒いです。

陽がさしてきたり、心拍が上がってきたら体は温まってきますがどうしても「手」が寒い。

当店では、通勤・通学でも使えて、楽しいライドでも使える冬用のグローブが入荷してきています。

やはり、1月・2月・3月は寒い!早めにご用意ください。

assos tiburu Glove (左)¥6200(税抜)・ erlywinter Glove ¥12000(税抜)

tiburu Glove

12°~22°の気温に対応した最適なモデル。

薄手のフリース素材でできているのでまだまだ陽が出ているときにはしっかり使えるモデル。

薄手のフリースがポイント!もっと寒さが厳しくなってきら上から防風性の高いグローブを装着すればインナーグローブとして早変わり。

しかも、手首のマチ(約35mm)が長いのもうれしいポイント。袖口から入ってくる外気もシャットアウト。

スマートフォンへもグローブをしたまま対応できるので、わざわざ脱ぐことなく操作ができるので普通に使えるモデル。

 

earlywinter Glove

6°~12°の気温に対応した最適なモデル。

冬用のグローブでは薄さを感じるがグローブで軽いのが特徴。

しっかりと防風性の高い特殊素材を採用し、風をシャットアウト。

手首のマチ(約70mm)が長いのもうれしいポイント。袖口から入ってくる風をウェアーの袖口と重ねることでさらに外気が入ってきません。

走るとそこからの風が気になることがありません。

自転車用は「もこもこ」してしまう事が多いですがこちらのモデルはぴったりフィットなので、もこもこする感じを受けません。

 

 

THERMINAL LINER (左)¥3000(税抜)・  DEFLECT (右)¥4800(税抜)

THERMINAL LINER

薄手のフリース素材を使ったグローブ。

手のひらはしっかり握れそうな素材を採用し通勤・通学にも使えるモデル。もちろん、スマートフォンにも対応しているので、自転車に乗らない普段使いにも適しています。

袖口のマチ(約65mm)がやや長めに取ってあるのもうれしいポイント。

薄手の素材なので、次にご紹介するグローブと重ねて使う事も可能なモデルなので気温によって使い分けもできるのがうれしい。

 

DEFLECT GLOVE

真冬にも使えるこれからの季節にあって良かったなぁと思わせてくれるグローブ。手の甲には耐風性に強いソフトな素材を採用して風邪をシャットアウトし、保温力をUP。

自転車に乗る時のために必要な手のひらにはパットもついているのでしっかりとグリップしてくれます。もちろんスマートフォンにも対応してますので。

袖口のマチ(約35mm)でやや短めの設定ですが、密着しますので外気が入ってくる様子は感じられません。THERMINAL LINER の上にDEFLECTグローブを使う事でさらに暖かさが増します。

 

BRISKER GLOVE ¥4200

ペーターサガンも愛用するサングラスブランド「100%」。

デザインからかなりのインパクトがありますが、グローブの中にはしっかりとフリース素材を使い保温してくれるとともに汗を吸い取り発散してくれる素材を採用しています。しかもATB-UV+で抗菌効果まであります。

袖口のマチ(長い箇所で35mm)となっていますので短めですが密着度は一番感じます。

 

 

これからの寒い季節。どう乗り越えて春を迎えましょうか。ローラー台で特訓もいいですがやはり自走はしたくなりますよね。また寒い季節に走ると気持ちがいいです。空気も澄んでいますし。

当店では上記モデルのご試着が可能となってります。お友達へのクリスマスプレゼントなんて言うのもいいですね。

 

 


2018.Dec. 14

ツールドフランスでもアメリカンブランドのチームが勝利を収めることが多くなってきた昨今のROADBIKE。

がしかし、優勝しているチームが乗っているのはイタリアブランドの「ピナレロ」。誰もが一度は憧れるブランド。

そんな私も憧れていた一人で実際に現在ピナレロユーザーです。

イタリアンブランドをまだまだ所有できるチャンスがございます。しかも特価で!

2018年モデルをお安く購入できるチャンスを見逃してはいけない。

PRIMA Size 530 ¥14.9000(税抜) → 現金特価¥117.500(税抜)+ 更に当店でご利用頂けるポイントも進呈!

RAZHA ¥243.000 → 現金特価¥182.250(税抜)+  更に当店でご利用頂けるポイントも進呈!

GAN105 ¥310.000(税抜)→ 現金特価¥232.500(税抜)+ 更に当店でご利用頂けるポイントも進呈

 

フレームの曲線のしなやかさ、きれいさが写真からも伝わってきますが、実物はそれ以上。

家で保管していても映えるのがうれしい。自分のPINARELLOを見ながらお酒を・・・なんてことも有りじゃないでしょうか。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 


2018.Dec. 11

当店のBGフィッテイングをさせて頂きましたのでそこでのお話を。

自転車歴2年のお客様。週末に100kmくらいを目安に走行されています。

榛名山ヒルクライムで結果を残したいという事で、今回フィッテイングのご依頼を頂きました。

現在のお体の状況をお調べさせて頂きながらその体の状況を見てバイクに再現をさせていただきました。

サドル高を5mm変更しサドルも前へ出させていただきました。

無理のないそして、膝がスムーズなペダリングになっていることを体感していただけた様です。

しっかり足でペダリングが行えるようにフットベットとシムにて上から確実に踏み込めるようになっています。

「左足が特にスムーズな感じ!」と大変うれしいお言葉を頂きました。

フォローフィットの際には更にご相談を頂き、スムーズに回せるようにQファクター変更させていただきました。

実走が楽しみですね。

さてさて、週末にライドされている方にもおすすめしたいのがこちらのフォームローラーです。

 

最近よく耳にする「筋膜リリース」です。

アスリートが海外遠征に行く時に空港で手に持っているあれですね。

走った後や走る前に、このフォームローラーで足・腰等の筋膜をリリースしていただけるとパフォーマンスの向上にもなりますし次の日に疲れを軽減できます。

筋膜をリリースするだけではなく筋肉もマッサージしてくれますので炎症になりやすい箇所の除去にもつながります。

実際私も行っていますがいつの間にがもがき苦しんでいて余裕がなく、冷や汗状態。筋肉が固くなり動けなくなってしまっている事で痛みが出てしまっている事があるので、フォームローラーでマッサージを行い、怪我の原因になりそうな箇所を初めからほぐしています。ももの外側なんて多くの方がもがき苦しむのではないでしょうか。

毎日行う事が大切です。

フォームローラー後は、筋肉の柔らかくなっている事も感じますし、なんならもう一度走りに行けそうな気になって来るくらい。

すでに私にはマストアイテムとなってます。

走行前に行うのも必要ですし、走行後にも行う事も必要です。次の日にも走りに行けるように疲れは残さないのがいいですね。

ランナーの方にも、ローディーにも必要なフォームローラーなので、当店で販売しています。

 

 


2018.Dec. 4

12月8日・9日に「MAVICホイール試乗会」で使用するホイールの準備が整いました!

土日の天気は今のところ晴れ!でもちょっと寒そうです。今日が暑すぎだったので余計に寒さを感じてしまうかもしれません。

そんな寒さなんて関係ありません!晴れ=乗るそしてその後に、当店で試乗ホイールを試して頂きたいです。

COSMIC PRO CARBON SL UST

DEEPリムの代名詞のCOSMICシリーズ。やっぱり憧れのCOSMIC。実際に自分のバイクに取り付けしたらどう変わるのか・・・

見た目のインパクトも乗ったインパクトも大きいCOSMIC PRO。

USTチューブレスとの融合しさらに抜群の乗り味に。

KSYRIUM PRO UST

販売から大人気の「KSYRIUMPRO」シリーズ。軽さと、価格でバランスがいいのが人気の秘訣だけではない。

幅広く使えるホイールでもありますので要チェックではないでしょうか。

KSYRIUM ELITE UST

なんとKSYRIUM PROと同じリムを使い、ハブとスポークをアルミからスチールに変更しただけの影の人気モデル。

PROモデルと乗り比べもできてしまう、こんなチャンス滅多にないですね。

そして、もう1SET追加です!!

KSYRIUM ELITE UST DISC

上記KSYRIUM ELITEのDISCモデル。¥100.000(税抜)のホイールの違いは!?

このモデルにはインスタントドライブを採用しトルクをしっかり伝えてくれる。リムサイドもBLACKになっているので見た目にもかっこいい!ぜひ自分のバイクに合わせてみたいですね。

 

今週末は「GROVE青葉台店」でお待ちしております!

 


2018.Dec. 2

アメリカンブランドの代名詞的な存在のキャノンデール(Cannondale)

街中を走っていても、パキっとした見栄えのあるフレームカラーの多い印象です。

そんなパキっとしたカラーだけがキャノンデールカラーではありません。シックな色を入れてイメージチェンジしたくなるようなカラーのバイクも健在です。バーテープで色を入れてみたり、サドルやタイヤにアクセントをいれてみたりと様々に楽しめるのもパーツ交換を楽しむポイント。

憧れるブランドと言ったらキャノンデールも必ず名を連ねるのではないでしょうか。

Cannondaleもウィンターキャンペーン中!こちらも要チェック。

 

 

SUPERSIX EVO CARBON ULTEGRA Size 52  ¥270.000(税抜)→ ¥GROVE青葉台SPECIAL価格!+当店でご利用頂けるポイント進呈

CAAD12 ULTEGRA SIZE 52 ¥260.000(税抜)→ ¥GROVE青葉台SPECIAL価格!+当店でご利用頂けるポイント進呈!

CAAD12 TIAGRA Size 48 ¥150.000(税抜) → ¥GROVE青葉台SPECIAL価格 + 当店でご利用頂けるポイント進呈!

CAAD OPTIMO TIAGRA SIZE 48.51 ¥125.000(税抜)→ ¥GROVE青葉台SPECIAL 価格 + 当店でご利用頂けるポイント進呈!

 

 


2018.Nov. 26

当店ではホイール有名ブランド「MAVIC」の取り扱いをしております!

そこで、12月8日(土)・9日(日)とMAVIC ホイールの試乗会を開催致します。

皆気になるMAVICホイールの乗り心地!そして、チューブレスはどなの?など実際に体感していただけるチャンスです。

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

■COSMIC PRO CARBON SL UST

DEEPリムの代名詞のCOSMICシリーズ。やっぱり憧れのCOSMIC。実際に自分のバイクに取り付けしたらどう変わるのか・・・

見た目のインパクトも乗ったインパクトも大きいCOSMIC PRO。

USTチューブレスとの融合しさらに抜群の乗り味に。

 

 

 

 

■KSYRIUM PRO UST

販売から大人気の「KSYRIUMPRO」シリーズ。軽さと、価格でバランスがいいのが人気の秘訣だけではない。

幅広く使えるホイールでもありますので要チェックではないでしょうか。

 

■KSYRIUM ELITE UST

なんとKSYRIUM PROと同じリムを使い、ハブとスポークをアルミからスチールに変更しただけの影の人気モデル。

PROモデルと乗り比べもできてしまう、こんなチャンス滅多にないですね。

 

※ラインナップは都合により予告なく変更させて頂く場合がございます。

予めご了承下さい。

 


2018.Nov. 25

さてさて、夏も終わりとなり秋から冬へと向かっている今日この頃。

走っていても体が温まるのに時間を感じるようになってきましたね。

そこで、当店からのおすすめは、夏の間に酷使したバイクの「オーバーホール」です。これからが来年に向けて走り込みができるチャンスです。

バイクのオーバーホール中は体のメンテナンスも行ってください。

冬にどれだけトレーニングを積めるかで、春からの変わった自分に出会えます。

 

当店では上記のようなオーバーホールプランでご用意しております。もちろん他店ご購入の自転車もご対応させて頂いておりますので安心してお持ちください。

 

こちらはOHに合わせてBBの交換をした時の写真です。プレスフィットBBなので全てを外して交換となっています。

日々のメンテナンスでは、手の届きにくいベアリングも定期的なクリーニング、メンテナンスが必要です。
開けてビックリなんて事がないように早め早めのオーバーホール、クリーニングがお勧めです。

 

チェーンは外して溶剤にいれてきれいに致します。伸びているようでしたら交換が必要なパーツ。3000km~からが交換の目安となります。伸びていると、変速も遅くなっている様に感じ、シャキシャキ動いてくれている感じをうけなくなってきます。チェーンは汚れを落として、潤滑油を新しいものにするだけでも違いがわかりますよ。抵抗が少なくなっている感じも体感できますのでおすすめです。

 

 

フルオーバーホールでは、お預かりした車体の部品類を全て取り外し、点検、分解、洗浄をおこないます。

納車時の軽やかなシフトフィール、パシッとしたブレーキタッチを取り戻しませんか?

もちろん、MTBもお受けしています。

他店ご購入の車体もお受けしています。

オーバーホールに関して、ご質問等御座いましたらお気軽に店頭まで!

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2018.Nov. 19

昨年行えなかった、「紅葉ライド」へ行ってまいりました。

下見の際は晴天でとても気持ちがよかったので、今日(18日)も大丈夫だろうと勝手に思っていましたがそれは大きな間違い。当日は雨も降りそうな曇り・・・・晴れていれば最高の写真の予定でしたが・・・・残念です。

でもとてもきれいでした!

高尾駅近くの銀杏並木がとてもきれいで後ろを向いても銀杏並木が流れていました。やっぱりこの時期は最高です。

さてさてもう1つのライドの目標「大垂水峠」へこの紅葉をみつつ向かいます。

大垂水峠へは、20号で。ゆるやかに登っていくので個々のスピードに沿って大垂水峠を目指します。

大垂水峠は最初は、3~4%の坂でスタートし、途中5~6%と峠の感じを体で感じつつ、終盤7%で頂上にたどり着くという流れ。392mなので往復なんて考えるのもありではないでしょうか。

晴れていれば、こんな景色も見ることが出来たのに!やっぱり残念。

気を取り直して、楽しみの「お昼ご飯」へ向かいます。ご飯は天候に関係なく楽しめます。

坂を下りきり、気になる和菓子屋さん?!の名前を確認しつつ、ライドが続きます。後で検索かけたら「寿堂」さんと判明。

次回は立ち寄ることを心に決めて昼食へ。

下見の際も立ち寄らせていただきましたが、今回選んだのは津久井湖近くの気になるお店。

 

どこで食事をするか迷っていたのですが、看板をみてこの日も即決です。

地元の方たちで賑わっていましたので、ライドの際はぜひお立ち寄りください。

私は次回立ち寄った時の分まで心に決めてきました。

相模湖辺りから若干の空腹感がありましたので、何を見ても美味しそうに見えてしまってなかなか決められませんでした。

 

 

 

 

 

この日は、アソスSKINFOIL3.4の長袖をベースに半袖ジャージ、アソスブリッツフェダーJKTを着てライド致しましたが心拍が上がってきても程よく汗が出てきていい感じでした。やはりSKINFOILは汗を吸い取り、吸収して汗戻りをさせないので常に肌はサラサラな状態。登った後の下りでも寒さを感じないまま下りに入れるのは峠のライドにはうれしいですね。フィット感も抜群ですが、動きが遮られる感じも全くないのでおすすめしたい一品です。

さてさて、お店まで到着で今回のライドは83km。私のメーターでは1378カロリー消費されています。割と少なめの消費カロリーとなっていました。昼食は800カロリー位の摂取になっているかなぁと思っていましたので、運動している体に必要な栄養を摂取し、体を絞っていかないといけませんのでしっかり±の計算を行い来年の夏にはパッキパッキになっている事を妄想しつつ今回のイベントは終了となりました。

 

楽しいライド、次回はどこに行きましょうかね。

 

 

 

 

 


2018.Nov. 9

2019年「VENGE PRO」が大好評のスペシャライズドですが、2018年モデルがSALEになっているのはご存知でしょうか!?

ゆっくり品定めしている時間はございません。

店頭にて台数・サイズに限りがありますのでお早めに!

VENGEに人気が引けを劣らない「TARMAC」の2018年モデルを!!

TARMAC MEN ELITE    ¥260.000 → 現金特価 ¥182.000(税抜)さらにポイント進呈

シマノ ULTEGRAパーツを搭載したおすすめのモデル。

クランクこそシマノではないですが、安心のPraxis Worksで50-34Tが標準装備。

何と言っても、カーボンフレームでワイヤー類もフレームの中に通っていますので見た目もスッキリ。

シフティングレバー・ブレーキ・フロント変速機・リア変速機はアルテグラ。

カセットスプロケットは105の11-28Tとなっていますが、フロントに50-34Tが付いていますので登りも安心サイズ。

TARMAC MEN COMP ¥320.000(税抜)→ 現金特価¥224.100(税抜)さらにポイント進呈

ワンランク上のFACT10カーボンを使用したカーボンフレーム。

こちらは、クランク・シフトレバー・フロント変速機・リア変速機・ボトムブラケットはアルテグラを標準装備。

カセットは11-28Tで105を搭載し、フロントは52-26

もっと登りを攻めていきたければ30tが欲しくなるので、先に交換しておくのも有りですね。

 

 

 


2018.Nov. 2

今やアルミフレーム=キャノンデールの代名詞的な存在になっている「CAAD12」フレーム。

そして、数多くのカラー展開がある事でも人気に拍車をかけています。自分の気に入ったカラーが見つかるはずです。

キャノンデール CAAD12カラーズは全カラーで22色。

アルミフレームにフルカーボンフォークを搭載し¥125.000(税抜)を実現。ヘッドセット・シートポストも付属です。

今回入荷したカラーはこちら。

Jet Blackのカラーにヘアライン加工されている「cannondale」ロゴ。まさに大人のカラー。

そして、2019年モデルからフレームのカラーとフォークのカラーが一緒になりましたので、組みやすさもグッと上がってます。

もう年式にとらわれることなく長く乗る事ができるモデルになっているのではないでしょうか。

TOP TUBEのCAAD12もヘアライン加工。かっこ良すぎます。自分が乗ってる時に見えてるのもうれしい!

アルミフレームの神、ここに君臨。

30年以上にわたるアルミフレームのパイオニアとして、今もアルミフレームの研究開発に情熱をささげているキャノンデール。軽さ剛性とスムーズさにおいてCAAD12のスマートフォームはカーボンフレームも驚愕する乗り味になっています。

アルミフレームでありながら、多くのカーボンフレームよりも軽さを実現。実測値1.87kg(フレーム+フォーク+ヘッドセット+C2ポスト)サイズ48

軽量パーツで組み上げて、6kg台も目指せるアルミフレーム、夢が膨らみます。

CAAD9のはるか上を行ったCAAD10。さらにその上を行ったCAAD12。全く違うバイクになっていた印象。振動の吸収性・重量・スピードに乗る時の俊敏性。数多くの自転車史に残るアルミフレームを作り続けているキャノンデールだからこそ作ることのできるフレーム。

まさに「アルミの神」のフレームです。