ROAD


2022.Oct. 22

今回MAVIC SLR 32を試乗させていただける機会がありましたのでそこでのインプレを。お借りできた試乗ホイールSLR32は自分がいつも履いているSLR45ホイールよりも60gも軽く、リムハイトも13mm低い32mmハイトのホイール。私の好みはリムハイト高めの40mm前後と思い今までもリムハイトのあるホイールを選んできました。

 

しかしこの試乗をしてみると・・・・

今回のライドでは獲得標高1634mのライド。常にSLR32と一緒に走らせてもらいました。

 

第一印象は「進む!」と言った感覚。SLR45は常に踏み続けているイメージで進んでくれますが、このSLR32は一瞬のトルクで前に進んでくれる印象です。それはSLR45は12時から5時くらいまで踏んでいますが、SLR32は3時くらいまで踏んでいれば前に行ってくれる印象です。軽さでそこまで感覚が違うのか?とかなりの衝撃でしたが、スペックの違いも。

 

SLR45との違いはリムスペックとスポークの長さ。

 

SLR45はリム内幅19mmに対し、SLR32は内幅21mm。そしてリムハイトが違う事でスポーク長も違えばリムの剛性も違います。タイヤは28Cで空気圧もフロント4.3Barリア4.5Barでライドしておりました。

 

普段使っているSLR45でもしっかり登れて、5~6%ぐらいの坂ならグイグイ進んでくれる感覚が今だに感じています。しかしSLR32の印象はSLR45のグイグイ進む感覚にさらにプラスされて踏んだ後のプラスαを感じました。このプラスαがSLR32の味付けと感じさらに進む感覚でした。踏み続けなくてもしっかり仕事をしてくれる感じ。

 

そして体にくる振動も21mm幅で変わっていた様な気がします。

 

自分のスペシャリッシマにはビアンキ独自の振動を収束してくれる「カウンターヴェイル」が入っていますので、もともと体に来る負担が軽減されました。それは、長い距離を乗れば乗るほど体感でき、次の日に残っている疲れの具合も全く違います。そして、SLR32にして更に体への負担が軽減されたように感じました。アスファルトの凹凸でも普段よりもさらにマイルドに乗り越えていましたし、いなしている感じを受けていました。

 

今まで勝手に40mm前後のホイールが好みと考えていましたが、32mmハイトリムのこのSLR32もかなりグッとくる乗り味に感じました。また、スペシャリッシマDISCとの相性も抜群に感じます。個人的には今オススメするならば、スペシャリッシマDISCにSLR32のセットになりそうです。オールラウンド系のバイクには相性がいい様に感じます。

 

また楽しい悩みの種が1つ増えた試乗となりました!

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 :11月1日より 水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

10月26日(水曜)は通常営業

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2022.Oct. 16

当系列のキャノンデール横浜ベイサイドにおいて新型Synapseの試乗会を開催いたします。
開催予定日は10/22(土)、10/23(日)、10/29(土)、10/30(日)の4日間です。
間の平日も一部のバイクはお乗り頂けますので、平日希望の方はキャノンデール横浜ベイサイドまでご相談ください。

試乗車のラインナップは下記の通りです。
・Synapse Carbon 1 RLE 51サイズ
・Synapse Carbon 2 RLE 54サイズ
・Synapse Carbon 2 RL 48サイズ
・Synapse Carbon 3 L 51サイズ
・Topstone Carbon 2 Lefty Sサイズ

注目のスマートセンスの実用性もさることながら、走行性能と快適性も歴代最高を誇る新型Synapse。
その素晴らしさをぜひ実際に体感してみてください!
Synapseだけでなく、モデルチェンジしたばかりの新型Topstone Carbonも一台やってきます。
こちらもこの機会に是非お試しあれ。

【ご予約について】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、混雑を避けるためにご予約制とさせていただきます。
下記事項をご記入の上、メールにてご連絡下さい。追ってご案内させていただきます。
・お名前
・お電話番号
・ご希望の車種・サイズ
・ご希望の日取り(10/22、10/23、10/29、10/30のいずれか)・時間帯(11時~18時の間で一枠1時間)
・ご希望のペダル・・・フラットorビンディング(当店にご用意がないブランドの場合はご持参頂ければお取り付け致します)

 キャノンデール横浜ベイサイドメールアドレス:info@cannondale-yokohama.jp

※混雑した場合、店内は入場制限をかけさせていただきます。店外にてお待ちいただく事もございますがご理解とご協力をお願いいたします。

【試乗会に関するお願いと注意事項】
・ご試乗の際には身分証の提示が必要です。忘れずにお持ちください。
・未成年の方は保護者様同伴、または保護者様同意書が必要となります。事前にご連絡ください。
・ご入店の際はマスクの着用をお願いしております。(未着用の方のご入店はご遠慮いただいております)
・風邪のような症状(発熱・咳・全身痛等の諸症状)に自覚がある方、体調にご不安がある方はご来場をお控えください。
・試乗前後のバイクはスタッフが消毒を行っております。ご試乗希望の方にも試乗前後には手指消毒のご協力をお願いいたします。
・拡散防止のため、スタッフもマスクを着用する等の感染症対策を行っております。あらかじめご了承ください。
・今後の社会情勢の変化によっては中止となる場合がございます。
・試乗車ラインナップは予告なく変更する場合がございます。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、10月19日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com



2022.Oct. 14

10月に入り、少しずつ気温が落ち着き始め、涼しい時間が多くなってきました。

8月、9月と暑く、特に35度を超える様な猛暑の中を走るのは体力的にもかなり苦しかと思います。本当はもっと走りたいのに、あまりの暑さに早朝のみと言う方や、昼前には帰ると言う方がとても多いかと思います。そんな夏が今年も終わりはじめ、走りやすい気持ちのいい季節である秋が来ようとしています。

そんなこれから来る秋をより快適に走りたいと言う方にオススメしたいのが、ASSOS、2022年SPRING、WINTERモデルです。これから来る、秋、冬に備えたモデルがリニューアルされ更なる快適性を求めたアイテムに生まれ変わっています。そんな今年の秋、冬の注目アイテムをご紹介したいと思います。

2022年FALL/WINTERモデルが入荷してきております。

ご紹介したいのが待望のフルモデルチェンジを果たした、人気モデルであるニッカ―です。これからの季節に大活躍のニッカーです。

■MILLE GT SPRING FALL BIB KNICKERS C2

 

タイツとは違う所が裾の部分がすねまでである7分丈になっている事です。始めたばかりの方にはすこし抵抗があるかもしれませんが、見慣れてくるとかっこいい少し上級者アイテムかもしれません。このニッカ―の良い所は夏、冬以外の季節をこれ1つで賄えるという点。ビブショーツとなると秋口は寒く、タイツとなると春には少し暑いと感じることもあります。しかしニッカ―ならタイツ、ショーツの中間にある為、適度に暖かく、涼しさも確保してくれる一石二鳥の様なアイテムです。

そんなフルモデルチェンジを果たしたニッカ―ですが、どこが変わったのか。その違いは一目瞭然。

左の画像がNEWモデル、右が旧モデルですが背中のパネルがXフレームになりました。アルファベットのXの様に背中に当たる面が減っています。これによって背中の蒸れがなくなり、背中が熱くなってくる事がなく、更なる快適性に繋がっています。たったこれだけの違いの様に思えるかもしれませんが、着てみると全く違います。背中に感じる熱が本当になくなったのでストレスの軽減にも繋がっています。

そして下半身部分のメインファブリックがRXからRX EVOに進化しました。新たな素材の特徴として、摩擦に強く、素材の伸縮によって白化するのを防いでくれるので、見た目の黒さのそのままキープしてくれます。また断熱効果も高くなっているので、温まった体の温度を保持し、余計な熱は外に逃がしてくれる物になりました。さらに汗の匂いも抑えてくれる素材になっているので汗をかいた後の匂いが気になるなんて方にもオススメなモデルになりました。

他にも改良点や、オススメなポイントがまだまだあります。フルモデルチェンジを果たした、MILLE GT SPRING FALL BIB KNICKERS C2。今年の秋はこれで決まり!それほどまでにオススメなアイテムになっています。これからの秋、冬アイテムをお探しの方は是非。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、10月19日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

 

 


2022.Oct. 8

「CAAD OPTIMO 3」の新カラーであるウルトラヴァイオレットカラーが入荷いたしました!

車体カラーは奥行きのある艶が特徴の紫色。外で走っている時や近くで見てみると、明るい個性の出た車体に。日陰や部屋の中で見えるときには、落ち着きのある大人な車体。と、見る場面によってイメージを変えてくれるこの車体は、まさにウルトラなバイオレットです。

「CAAD OPTIMO 3」グレードは、円安やパーツ供給の影響により、カラーや出荷時期によって変速機等のコンポーネントが一部異なる、ちょっと特殊なグレードです。

その中で今回入荷した車体は、変速機「SHIMANO SORA」・クランク「FSA VERO」・ブレーキ「PROMAX」が搭載されています。

各種コンポーネントブランドを変えることでコストパフォーマンスを高めています。

ブランドが統一されていないと聞くとデメリットのように感じますが、性能が著しく下がることは無く、各ブランドの強みを生かしたスペシャルな一台となっています。

今回のコンポーネントの魅力は、なんといってもすべて「艶有」ということです。

パーツの顔でもあるクランクの黒艶は高級感があり、気分はシマノ最上位グレードのデュラエース。

このグレード帯では珍しく、変速機にはシマノパーツが搭載されているので、世界シェアを誇るスムーズな変速性能を体感することができます。

現在「CAAD OPTIMO 3 Ultra Violet」は、44(157~165cm)・48(160~170cm)・54(170~180cm)・56(177~186cm)と各種サイズが店頭に並んでいます。

これからロードバイクを始められる、中高生から高身長の方でもぴったりのサイズが見つかるチャンスです。

通勤通学や休日のスポーツに、お求めやすい高品質アルミロードバイクをいかがでしょうか。

その他の「BLAK」や「MANGO」カラーもございますので、こちらより最新在庫状況をご確認下さい。

気になる方は是非、スタッフまでお気軽にご相談ください。皆様のご来店お待ちしております。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、10月19日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2022.Sep. 18

徐々に手に取ることが出来るようになってきた「SHIMANO R7100シリーズ 105 Di2」

シマノの掲げる「ハイコストパフォーマンスかつハイパフォーマンスモデル」を如何にして実現としたのか、R8100シリーズ ULTEGRA Di2と見比べることで発見をした細かな違いを紹介します。

【重量】

今回、明確な比較をするためにカタログ値ではなく、105とULTEGRAパーツで実際に計測を行いました。

この結果を参照として「どうしてこの結果になったのか」を、パーツ別に個人的解釈で深掘りしていきます。

【RD-R7150 リアディレイラー】

ワイヤレスユニットや充電器などのスイッチ機能が集約された、いわばDi2の司令塔の役割を持つリアディレイラー

基本ディテールの違いとして「ロースプロケットのキャパシティ」「プーリーのベアリング」「ハイロー調整ボルトの頭部の有無」などが挙げられます。

これらの違いによるものなのか、重量差は「40g」と今回計測をしたパーツの中で、最も重量差のある結果となりました。

パーツ個々で見ていくとULTEGRAは、よりシャープで洗練されたルックスに。105は、強靭さのあるボディをしています。

細かなパーツで気になった個所として「ブラケットアクスルユニット」と呼ばれるディレイラーハンガーと繋がるパーツが、105のみボディとの間にワッシャーの様なパーツが追加されています。

これによりブラケットアクスルユニットは細くなり、間に緩衝剤があることで、よりディレイラー本体に衝撃を加えない様にしているのではないかと考察しています。

R7100シリーズではDi2として初めてとなる「ロースプロケットのキャパシティ」が増えたことで、スプロケットを最大36Tまでインスト―ルが可能です。

「34Tよりもう少し欲しい」というホビーレーサーに寄り添った、105グレードだからこそ実現したギアレンジです。

余談として、このキャパシティの違いによりプーリーゲージの長さが異なると思いましたが、共に同じ長さだったため、キャパシティはゲージ長に依存していないことが分かりました。

【FD-R7150 フロントディレイラー】

ULTEGRAと比べ、モーターが一回り大きい事で最もルックスの違いが分かるコンポーネントであるフロントディレイラー。

基本ディテールは「モーター」の違いが、その他のパーツ構成の違いへと影響を与えている印象。

駆動部のピンは、固定部をより形の大きい形状をしており、裏面から見えるバネは一つ多くなっていることで、より頑丈な形状をしています。

シマノの公式ホームページ内の、製品の仕様欄にある「リンクブッシュ」と呼ばれるパーツも、半分の2つとなっています。

このリンクブッシュとは、変速をする際に駆動する部分(人で云う関節)の内部にあり、外見では見えない箇所になりますが、動きの滑らかさとコストに関わるパーツです。

その他にも、プレートの肉抜き量などの細かなディテイルにより、コストパフォーマンスを高めています。

【まとめ】

今回はディレイラーをピックアップして、ULTEGRAと105の違いをご紹介致しました。

これらを総評とすると、105の特徴は「コストパフォーマンス」「強靭」「ユーザーフレンドリー」を考え抜かれた結果、完成したコンポーネントだと感じました。

今回ご紹介したR7100 105 Di2 が、店頭に在庫として御座います。

クランク長は170mm、フロントチェーンリングの歯数は50/34T、スプロケット歯数は11-34T。

ホビーレーサーにとって、とても実用性の高いキットとなっています。電動コンポーネントでしか味わえないシフティングや新設計のブレーキを愛車のグレードアップにいかがでしょうか。

コンポーネントのアップグレードや、その他相談などお気軽にご相談ください。皆様のご来店、お待ちしております。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、9月21日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2022.Sep. 13

シマノが12速化を果たし、パワーメーター付きである、FC-R9200-Pも最近になり数量ですが、やっと入荷していました。個人的にも待ちに待っていた商品です。そんなパワーメーターであるFC-R9200-Pですが、今までのFC-R9100-Pと比べて精度や耐久性もより向上しているとの事。しかし今回のモデルで一番の魅力であるのが、新ファームウェアである「フォースベクトル」です。これによりペダリング情報をリアルタイムで確認する事が出来る様になりました。

そんな[ フォースベクトル ]を実際に使ってみたてどうだったのか。そんな気になるインプレをご紹介したいと思います。

 

[フォースベクトル]とは何なのか。[フォースベクトル]とは自分のペダリングをベクトルとして可視化出来る様になった事です。例えとしてよく上がるのが12時から3時のなるべく高い位置から踏み始め、5時から7時を通過する時は引きくような動きをしろと言われる事が多いです。この何時から何時、どの位置でどれぐらいの力がペダリング時に掛かっているのか。これがGarminなどのサイコン画面で見る事が出来る様になりました。と言っても言葉では中々分かりにくいかと思いますので、実際の画面でご説明したいと思います。

その画面が上の画像。因みに画像は自分が実際に走っている時の画面です。パワー、ケイデンス、効率、パワーバランスとあるかと思います。この画面で重要なのがこの円グラフの様な効率の項目。これがベクトルになります。青い線と赤い線があり、青い線が踏み込んでいる所、赤い線が引き足になっている個所です。強度的にはL3ぐらいの強度で登っている時。こうして見てみると自分のペダリングの特徴がハッキリと分かります。時計で言う所の12時頃から踏み始め、5時、6時頃からはベクトルが後ろ向きになっているので、基本的な事は出来ていると信じたいです。しかし、踏み込み始める12時のベクトルと力が引き足に切り替わり始める4時頃と比べた時、12時のベクトルの方が少し短いのが分かるかと思います。12時から踏めてはいますが、踏み込みがまだまだ甘い事がこのベクトルから分かります。

またこちらも同じく坂を登っている時の画像ですが、1枚目、2枚目と比べた時どちらもパワーバランスはある程度、左右均等には踏めているかと思います。しかしペダリング効率で見た時に左は良くても、右の数値的が低いです。またその差がかなりあります。そこで、この差はどこから来ているのでしょうか。6時、7時のベクトルに注目すると左はベクトルが後ろ方向に向いているのに対して、右はまだ下方向にベクトルが伸びているのが確認出来ます。引き足に切り替わり始めるタイミングで右足はまだ踏み込んでしまっている事が一つの理由だと感じました。これは今後改善していきたい所です。その他に様々な原因があるかと思いますが、実際にこうして見てみると自分で思っている以上にペダリングが難しい。

自分の中でバイクに乗る時、走る時のフォ―ムやペダリングは常に意識をして走っているつもりです。しかしこの[フォースベクトル]を見て、まだまだな事が分かりました。速くなる為にも左右のバランスは勿論、ペダリング効率の向上は必要不可欠。今現在のぺダリングの特徴を知り、そのために気を付ける事や改善する箇所を知ることが出来る、生まれ変わったシマノ 新ソフトウェア[ フォ―スベクトル ]。自分のレベルアップの為にもこのソフトを存分に生かして行きたいと思います。

そんな 新ソフトウェア[ フォ―スベクトル ]が搭載されたFC-R9200-P、FC-R8100-P、極僅かですが、入荷予定があります。気になる方はお早めにご相談下さい。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、9月21日(水)もお休みさせて頂きます。

 

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

 


2022.Sep. 1

MGMグループ各店で「SCOTT」の取り扱いが開始いたしました!!

スキーのストックメーカーから始まり、バイク・ウィンター・モト・ランニングと多岐にわたるスポーツ業界のイノベーションリーダーとして60年以上の歴史を持つブランドのSCOTTの取り扱いがスタート致します。

この様々なスポーツの強みを生かし自転車業界では、世界で初めての「エアロダイナミクスハンドルバー」や「カーボンMTB」など現在では当たり前となった技術やパーツを生み出している最先端ブランドとなっております。

ロードバイクでは今年のツール・ド・フランスではSCOTTがサポートをするチームDSMが、フルモデルチェンジを果たしたエアロロード「FOIL RC」と山岳オールラウドバイク「ADDICT RC」を軸として第11ステージではステージ3位、総合7位と大健闘をしました。

マウンテンバイクでは世界選手権を制した最強のクロスカントリーレーサー、ニノ・シューター率いるスイスチームがリアサスペンション内蔵という画期的なデザインを採用した「SPARK RC」を乗り世界選手権を制したのは記憶に新しいです。

そんなロードバイクからマウンテンバイクまで数多の世界選手権で活躍する車体を生み出しているスイスのバイクブランド「SCOTT」の車体が順次入荷致します。

その中でも最も気になる車体はやはりフルモデルチェンジを果たした新型「FOIL RC」ではないでしょうか。

2021年、UCIのレギュレーションを更新したことで、これまでにない最速のエアロロードバイク「FOIL RC」が完成しました。これまでの曲線的なデザインの先代に対して、戦闘機の様な直線的でありながら流線型を描いた形状は空気抵抗を極限まで追い求めた究極のフレームとなっています。そんな今か今かと待ち焦がれている最新エアロードバイクがGROVE青葉台に一台のみですが入荷予定となっております。

FOIL RC 10 SHIMANO ULTEGRA Di2 Sサイズ(適応身長165cm~175cm)

今後の展開も楽しみなブランドとなっております。

他にも、ADDICT RCやADDICT・SPEEDSTARも入荷予定となっております。

車体・パーツのご予約、ご注文も承っておりますのでお気軽にお申し付けください。皆様のご来店お待ちしております。

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、9月7日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2022.Aug. 23

先日フィッティングをさせて頂きましたのでここでご紹介。

 

■ フィッティングとは

 

科学的根拠に基づきポジション調整を行い、身体にバイクをフィットさせるメソッドです。
ライダー1人ひとりの骨格、筋力、柔軟性の特徴を考慮し、故障の可能性最小限に抑え、誰でもより速く、より遠くに、より快適に走ることを手に入れることを可能にします。
また、フィッティング時の体の特徴に合わせるので、過去、未来ではなく、今のあなたに最適なポジションが得られます。
より高いパフォーマンスをライダーに提供するため、GROVE青葉台ではスぺシャライズドのBODY GEOMETRY FIT(ボディージオメトリーフィット)を実施しております。

 

先日のフィッティングの様子

 

こちらの写真では、サドルの前後位置を調整させて頂き、踏み込めるポイントに合わせて調整をさせて頂きました。サドルの座る位置によって、使う筋肉が変わってきます。フィッテングでは効率よくペダリングを行えるようにサドル位置の調整を行い、ライダーに合った位置へ変更させて頂きます。

フォローフィット

フィットから3か月以内に再フィットが無料で1回行えます。フィット後、快適性、持続性またパワーなどフィーリング変化を実際のライドにてテストして下さい。
ローラー台上よりも実走の方が出力が高くなるためです。ポジションの変化による違和感などあれば修正致します。フォローフィットの際もご予約が必要となります。
お気軽にご相談下さい。

フィッティング時に行わせて頂くのインソールの調整です。

なんとなく靴の中で足が浮いている感じがする、もっとまっすぐペダルを回せるようになりたい。足元にいろんな悩みを持っているサイクリストは多いはず。そんな方にはBG FootBedがお勧めです。
わたくしも元々付属していたインソールで特に不満はなかったのですが、ためしにシューズにつけたところ感動してしまいこのFootBedを購入しました。

 

 

 

では、なぜFootBedが必要なのか?

 

 

足のアーチは歩行時にはたわみ、脚の関節を故障から守ったりする役割がありますが、サイクリングの時はこの動きが逆に脚に負担となる事があります。

 

 

ペダリング時に足に荷重がかかることによって、足の内側にあるアーチが潰れます。つぶれることで膝が内側に入ってしまいます。こうなることでペダリングにブレが出てきたり長時間乗ると関節部の痛みに繋がってしまいます。

 

 

イメージとしては高級ベッドでしょうか。高級なベッドは寝ころんだ時に体全体の隙間を埋めてくれますよね?無駄な隙間を埋めることで痛みや不快感を和らげているわけです。

 

 

この痛みを解決するため、ペダリングを安定させロスを少なくするためにFootBedのアーチサポートが大きな助けとなります。FootBedを入れることで足首から膝までがあるべき場所、一直線上に揃うことになるので快適なペダリングが可能となるのです。

 

 

このFootBedはSpecialized以外のシューズにも対応しておりますのでご相談ください。

 

 

 

 

FootBedは土踏まずをサポートしてくれるレベルが3種類展開しています。右からロー、ミドル、ハイ。ご自身にあったものを選んでいたただくことができます。

 

 

では、どう選んだらいいか?

 

 

GROVE青葉台ではこのような計測器具をご用意しております。

 

 

 

 

椅子に座っていただき、この器具に靴を脱いで30秒ほど足を置きます。すると温度によって色が変わります。このかわいらしい足跡はわたくしの足を置いてみました。アーチは青色と判断し、ミドルのサポートが必要となります。

 

 

 

 

GROVE青葉台店では、アーチの形状を計測しあなたに合ったインソールをお選びさせて頂きます。スタッフがご案内いたします。

 

 

 

 

ご覧頂くと高さが違うのがお判りいただけると思います。これが土踏まずのサポートに絶大な効果を提供してくれます。 

 

 

 

 

右がS-works7 shoesに初めからインストールされているインソール。左がFootbed(ミドル)。

 

 

FootBedはアーチ部分の裏に土踏まずを安定させるための補強がされています。

 

 

ちなみにSpecializedのロードシューズはどれもローレベル相当のインソールが初めからインストールされています。しかし、別売りの同じローレベルのFootBedのほうがアーチ部が補強されているのでたわみが少なくしっかりとサポートしてくれます。

 

 

そしてなんといってもFootBedがもたらしてくれるシューズとの更なる一体感、吸い付くような感覚。これは是非味わって頂きたいです。

 

無駄な力を入れて走る必要がなくなり、疲れも軽減します。効率の良いペダリングをする第1歩です。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、9月7日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

 


2022.Aug. 20

ついに発表されました、日本限定 CAAD13 RIM ブレーキ フレームセット。

実はキャノンデールジャパンが30周年という事で、アニバーサリー記念モデルとなっています。

「Cannondale 3.0 series – Black Lightning」をベースに、フレームの色彩パターンを忠実に再現しチェーンステーに特徴的なBlack Lightningロゴを配置しております。また、シートチューブのBB近くにも当時を彷彿させるロゴもあり、キャノンデールの特別感を感じらるフレームです。

 

当時、技術的に存在しなかったフルカーボンフォークを採用し現代のBlackLightning!

 

今回のフレームはDISCブレーキ用ではなく、RIMブレーキモデル。しかも、ダイレクトブレーキ仕様となっていて、更なる特別感を演出。ヘッドセット・ホログラムアロイシートポスト・ホログラムSIクランクセット・ボトムブラケットまで付属となっているので、そろそろ載せ替えをご検討されていた方にもぜひおすすめしたいモデル。

 

 

 

CAAD13 FrameSet  Japan Anniversary Edition Size51 ¥168.300(税込)

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、9月7日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2022.Aug. 12

超軽量モデルであるAETHOS。そのとても軽やかな乗り心地、圧倒的な軽さがあり、ライドの楽しさを堪能する事が出来る最高のバイクだと自分自身、乗っていて本当に感じています。

 

そんなAETHOSが本日8月12日(金)~9月30日(金)までの期間限定でキャンペーンを開催します!

 

その内容が車体をご購入の際、車体(税込)の金額の10%分のエキップメントがプレゼントされます。

 

そのエキップメントはスペシャライズドに限定はされますが、何を選んでも大丈夫です。車体を購入後、あれを交換したり、これが気になるな、なんて商品を無料で手に入れる事が出来るチャンスです。

 

そんな対象商品であるAEHOS COMPが店頭にございます。SRAM RIVAL、無線12速を搭載したモデル。

完成車のままでも7.8kgと十分な程軽いバイクです。ホイールをカーボンホイールなどにすれば更なる軽さと乗り心地の向上もしてくれます。そんなそのままでも十分軽いAEHOS COMPですが、このキャンペーンを利用してもっと軽く、より最高のバイクにしていきたい所。

 

そんなキャンペーンを利用して一つオススメな組み合わせをご紹介したいと思います。

 

まずAEHOS COMP ¥638,000 ( 税込 ) の10%となると ¥63,800分のエキップメントとなります。

 

この¥63,800分を使って何をすればより良くなるでしょうか。様々なパーツがあるので組み合わせはいくつもあるかと思いますが、このキャンペーンを利用して自分ならハンドル、サドルの交換をオススメしたいです。まずは元々付いているパーツを見ていきましょう。

 

個体差はありますがShallow アルミハンドル288g、 Power Sport サドル257gになります。

これを交換するに当たってオススメなのが、

S-WORKS CARBON SHALLOW ROAD BAR 

重量 194g   ¥30,800 (税込)

ROMIN EVO PRO

重量 205g  ¥ 24,200 ( 税込 )

こちらの2点です。その合計は¥55,000になり、その軽量化は147g。

 

重量だけ聞くとあまり軽くなった印象を受けにくいですが、乗り味に関しては劇的に変わります。

まずハンドルですが、元々のアルミハンドルからカーボンハンドルに変わる事で重量以上に振動吸収性が向上します。どうしても手に来る振動や疲れが長い時間乗っていると来てしまいます。それがカーボンになる事で、とにかく少なくなり、長い時間を乗っていても疲れがありません。

 

そしてサドルに関してですが、こちらも少し軽量になる以上にレールの部分がこちらもカーボンに変わります。レールの違いだけと思う方も多いかもしれませんが、このレールがカーボンになるとお尻伝わる振動がとても少ないです。お尻の痛みを減らしたい、そんな方にもオススメなパーツです。また重量が軽くなった事により、ダンシング時の振りやすさ、リズムの取りやすさも向上します。

 

走るのがより楽しくなるパーツ類です。また今回のサドルよりも、もっと軽く、より良い物が欲しい方にはこちらの商品をオススメしたい!

 

S-WORKS ROMIN EVO

重量 131g ¥39,600 ( 税込 )

 

スタッフである私自身も愛用しているサドル。 S-WORKS ROMIN EVO 実測値131gの軽量サドルです。元々付いているサドルの約半分ぐらいの重量しかありません。手に持っただけでその軽さを実感出来ますが、実際に使っていても最高のサドルです。レールだけではなく裏面もカーボンになっている為、前にご紹介をしたROMIN EVO と比べても飛躍的に乗り心地が向上します。最初に付いている物と乗り比べたらその違いは明らかでしょう。こちらのサドルとハンドルとなると合計¥6,600分オーバーしてしまいますが、差額を支払えば取り付け可能です。よりよく良い物が欲しい方にはこちらの組み合わせをオススメしたい。その変化は絶対に体感出来ます。

 

これだけのパーツ類が無料で手に入れる事が出来るまたとないチャンスです。

 

自分のスタイルに合わせて自由に楽しく走る事が出来るAETHOS。自分自身購入してから2年程が経ちますが、今でもその圧倒的な軽さ、抜群の乗り心地良さ、他にはないデザインがとても気に入っています。自転車に乗る上で「楽しい」と思う感情は必要不可欠だと思います。AETHOSはそんな自転車の楽しさを体現したバイクだと乗っていて感じています。

 

他にはない上質な乗り心地の良さ、楽しさを感じる事が出来るバイクが欲しいと思う方には自信を持ってオススメしたい!AETHOSが気になる方は是非店頭までお越し下さい。ここには書ききれないAETHOSの魅力をお話させて頂きます。

 

 

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加え、8月17日(水)もお休みさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com