MTB


2017.Dec. 31

もう、だれも知らない人がいない程に

こちらのクロマグ ペダルは絶対的な人気がありますが、

先日に引き続きまして 第3回目のペダルのご紹介とさせて頂きます。

 

カナディアンブランドの雄、クロマグの “コンタクト と スカラブ” の2種です。

 

Chromag CONTACT Brandon Semenuk 15,000円(税抜)

Chromag SCARAB 17,640円(税抜)

 

先ずは、コストパフォーマンスが抜群なペダルとお伝えさせて頂きます。

悩んだら迷わずクロマグ、決して間違いではないはず です。

 

 

ペダル ボディーの厚みは、どちらのモデルも 最薄部で 13mm、端部で 16mm。

カナダで磨き上げられたこのスペックは、しっかりと剛性を確保しつつも、薄型ペダルとして大変人気があります。

 

先日ご案内させて頂きました 元祖薄型ペダルの DMR Vault は、最薄部で 13.5mm、端部で 16mm とほぼ同スペック。

世界で高評価を得続けているスペックには、どうやら秘密がありそうです、、、

 

 

最も内側に位置するペダルピンの位置は、

最新スペックでリリースされたばかりの Joystick の EMURATOR と同じ 23mm の CONTACT。

 

また、内側に張り出したボディーにより狭めたスタンスがとりやすくしているのは

ブランドン セメナックのシグネーチャーである所以です。

ペダル軸とボディーの間に見える黒色のブッシュは、エアートリック時に慣性でペダルが回転しないように

あえて抵抗をもたせることで、エアーキャッチをしやすくしています。

 

 

 

SCARAB は、一言で万能なペダルです。

ハードテイル ダウンヒルからフリーライド バイクまで、とにかく幅広くご好評頂いています。

しっかりとした踏み面を持つことでの安定感は抜群です。

 

さらに、ペダル ピンの位置を変更できたり、ピンを追加できるペダル。

クロマグ以外のブランドではどうでしょうか?

皆さんのバイクに付いているペダルを是非この機会に確認してみて下さい。

気が付けば、なかなか稀な仕様です。

 

 

 

リプレイス ピンが付属していますから、よりグリップさせたい箇所に移動したり追加してみて下さい。

ピンの出白を調整するワッシャーもありますので、ソールへの食付き加減もお好みでお試し頂けます。

 

 

車格に合わせて、または使用感のお好みで どちらもお選び頂きやすい各6色のカラー展開。

人気がありすぎるブラックは、長期欠品中ですが再上陸をお楽しみにお待ち下さい。

 

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

 


2017.Dec. 30

ファイブ テンのフリーライダー “コンタクト”。

このモデルはネーミングの通り、ペダルとの接触面にこだわったモデルとなります。

 

また国内では、まだまだ流通量が少ない

トレイルライド向けの Mi6 Stealthラバーを採用した 希少なラインナップです。

 

 

先日も別のモデル (Freerider Pro / S1 STEALTH) をご紹介させて頂いて頂きましたが、

今回のこちらのモデルの最大の特徴は、ソールのラバーコンパウンドにあります。

その名も Mi6 Stealth。

 

Mi6 は、ビンディング ペダルでのグリップ性能を諦めることなく

フラットペダル ライダーのために設計された STEALTHソールです。

カタログには、“ガラスや金属、そして水流などで磨かれた岩で、比類のないフリクション性能を発揮します。”

とありますが、従来の2倍の耐久性ともいわれています。

 

 

そして ご覧頂きますように、ソールのパターンにも工夫が施されています。

丁度ペダルが “コンタクト” する位置に STEALTHソールならではの丸い形状のパターンが無く、

あえて、つるっとした仕上げとなっています。

 

これは、ペダルピンが食付き過ぎるほどに噛みこむ Mi6 STEALTHラバーのため、

お察しの通り、トレイル内で踏み換えがし易い様に工夫された結果の仕上げという訳なんです。

自然のトレイルではコース状況が目まぐるしく変化しますから、

ちょっとした踏み換え等をすることでバランスがとりやすくなり、走る事に集中できます。

 

 

つま先は、合成アッパーと耐摩耗性繊維がシームレスに形成されて 軽く乾きやすい他、

トウ キャップにより保護されていますので、強い衝撃から指先を守ってくれます。

 

マウンテンバイク専用シューズといわれる理由が、ここにもあるわけです。

 

 

硬くて、圧縮成形されたEVAミッドソールは、突き上げる衝撃を緩和して安定したペダリングをもたらします。

 

トレイル内では、バイクを押したり担いだりするシュチュエーションも少なくは無く、

もちろん歩く際の性能にも目を向けられています。

足を覆うパネルは、耐久性や耐水性まで考慮され補強されていて

足をしっかりとホールドしてくれますから、よれず疲れにくく、また歩きやすいです。

 

 

様々なシチュエーションでの利用を考えておりますので、正にトレイル向けのモデルといえます。

 

もちろん、かかともシューズから浮かないように窪みが作られていますので

ソールが足の動きに追従して、Mi6 STEALTH が車体と身体をしっかりと “コンタクト” してくれます。

 

 

今までに類を見ない柔らかさと耐久性を 是非お試し下さい。

 

 

FIVE TEN 5.10 FREERIDER CONTACT 19,500円(税抜)

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 29

ENVE、それはサイクリストの永遠のあこがれ。

 

 

GROVE青葉台では、この度ENVE製品の取り扱いを開始します。

 

リムをはじめとするカーボン製品のジャンルで圧倒的な人気を誇るENVE。

ロード/MTBの双方で、これほどにラグジュアリーで高性能なパーツブランドは類を見ないのではないでしょうか。

神話的ともいえるほどの高い技術力を背景に、ロードではチーム・ディメンションデータに、

MTBではサンタクルーズシンジケートチームに機材を供給し、プロ選手からの支持も厚いブランドです。

 

 

ENVEの高性能さを語るときに、よく引き合いに出されるのが強度についてです。

前述のサンタクルーズシンジケートはダウンヒル競技においてカーボンリムを使用する数少ないチームですが、ENVEの供給以前はアルミリムを使っていました。

ハードなダウンヒルにクラッシュはつきもの。アルミリム時代は一回のレースで30セット以上のホイールを予備として用意していたそうです。

しかしENVEを使うようになってから交換の機会は減少し、用意する予備ホイールの数も劇的に減ったとか。

それほどにENVEのカーボン製品は強度に優れています。

強度以外にもエアロダイナミクスや軽量さなど、お伝えしたいことはたくさんありますが今日はこの辺で。

 

現行バリバリの最新モデルにインストールして戦闘力を高めるのも最高ですが、

ENVEが素晴らしいのはクロモリやチタン等のノスタルジックなフレームに装着してもサマになること。

こんなブランド、ちょっと他にありません。

 

 

すでにハンドル、ステム、ボトルケージなどのアイテムが入荷しています。

ENVEのシンボルともいえるホイールも年明けに入荷の予定です。

近日中にこれらのアイテムをご紹介させていただきたいと思います。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 28

前回は他の商品でのペダル紹介をさせて頂いておりますが、

本日はこちら。

 

大きさの異なるシューズサイズに最適なペダルサイズを採用した

エンデューロ 向けのフラットペダルをご紹介いたします。

 

軽量かつ強度の高いアルミボディを最大限に肉抜きし、徹底的な軽量化が図られたフラットペダルです。

 

ペダルが障害物にヒットしないように八角形とされた踏み面は、

滑り止め用ピンを 10個 配置することで高いグリップ力を実現しています。

 

 

ライダーのシューズサイズに応じた大きさのペダル選び。

 

シューズに合わせた適切な大きさのペダルを使用することで、

ペダルが持つ安定感やグリップ力といった性能を十分に発揮できます。

 

 

トップ ブランド製の MTB用シューズのサイズやアウトソールを分析し、

あらゆるサイズのシューズとの相性を最適化しています。

 

ペダルピンの高さにも違いを持たせています。

スモールはラージに比べてコンタクト面が狭いため、

前後のペダルピンは 出しろが長いピンを採用してコンケーブを強めています。

 

スモールは、26.5cm までのサイズ、

ラージは、26.5cm ~ 29.5cm までのサイズ の靴をご使用の方にお勧めです。

 

 

 

 

軸部分 中央の厚さが、11mm。

ペダル端部が、13mm と中央がややくぼんだコンケーブデザインで、

安定したシューズコンタクトを提供します。

 

 

非常に優秀な軽重量となっております。

アルミ製ボディでの限界値といったところです。

 

 

他社製品と少々比較してみます。

国産ライダーズブランドとして人気がある INSANES の マグネシウム製ボディを採用したモデルです。

 

軸部分 中央の厚さが、14mm。

ペダル端部が、12mm となっています。

 

特徴的なのは軽重量な点ですが、

ボディ素材にこだわれば 超軽量に仕上げられる反面、高価になるわけです。

 

■ INSANES HIHIFU Magnesium Pedals 18,800円(税抜)

 

crankbrothers STAMP Pedals 17,360円(税抜)

 

エンデューロだけでなく、フリーライド等でも活躍します。

 

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 26

待望のリリースとなり話題沸騰中のペダルです。

ジョイスティックとしては、初のペダルのリリースとなります。

 

久し振りにCNCペダルが 商品ラインナップに追加されていますので、

少し紹介させて頂ければと思います。

 

 

ジョイスティックと云えば、SPECIALIZED GRAVITY TEAM にもコクピットが供給されておりまして、

ダウンヒルのレースシーンを席巻して 表彰台の頂点まで上り詰めているブランドです。

 

 

カナディアン・ブランドらしく、デザインは無骨さを残しながらも

最新スペックでの製品をリリースしてきている印象が強く、開発に余念がありません。

 

Lighter than ever と うたいながらも 超軽量といったわけではなく、

アグレッシブ・オールマウンテン、エンデューロ等での使用を考慮した際に選択できるペダルの中では

確かに最軽量の部類に位置する 左右ペアで 約400g といった重量となっています。

タフで、軽いです。

 

 

アウトボードベアリング構造で、

耐久性とスムースな回転を維持しながらも Qファクター(スタンス幅)を狭めています。

 

その分 軸長を短くして軽量に仕上げられている点は、

ボディー形状からも レースフェイスの ATLAS ペダルを連想しますが、

今回 注目する点は、ペダルピンの位置です。

 

 

クランクに一番近く、ペダルの一番端のペダルピンの位置を計測してみました。

どれだけスタンスを狭められて 5.10等のシューズに食付いてくれるか、という部分です。

 

 

今回 比較したのは、世界で高評価を得続けている ディーエムアールの VAULT。

リリースは遥か昔となりますが、元祖 薄型ペダルとして君臨し続けています。

 

話は脱線しますが、

このペダルは BRENDOG ことブレンダン・フェアクローのシグネイチャーで

ペダルピンも こだわったピンが付属してきています。

 

 

話を戻します。

 

クランクから最端部分のペダルピンの位置ですが、

ジョイスティックは、およそ 23mm。( ※クロマグ CONTACT と同じ。先述したレースフェイスは、27mm。)

ディーエムアールは、およそ 25mm。( ※中央部分のピンまでは、19mm。)

 

 

リリース以来、ダウンヒルユーザーに定評のあるストレートラインのデファクトも 参考に計測してみました。

ストレートラインは、なんと! 17mm。

現役で人気がある秘密の一つ、です。

 

と、いった様にペダルはシューズで踏ん張り食付いて性能を発揮するパーツですから

ペダルピンの位置も非常に重要なポイントとなっています。

 

最後に本体踏み面(ボディー)の厚み(最薄部)ですが、

ジョイスティックは、およそ 14mm 薄。

ディーエムアール(DMR)は、およそ 16mm 厚。

ストレートラインは、およそ 18mm 厚。

 

トレイル系のペダルですと、

レースフェイス ATLAS 等の 13mm 薄ほどの極薄ペダルも御座いますが、

薄さだけに絞っての商品のご紹介は、また次回のお楽しみ とさせて頂きます。

 

 

 

少し違った角度からのご提案もありますので、もう少しお付き合いください。

 

ディーエムアールの別売でリリースされている Silver カラーのピンが丁度サイズが同じです。

カスタムに打って付けです。

ブラックボディーには、キラリと輝くシルバーが相性抜群でお勧めです。

 

こちらは、別途 お買い求めください!

 

DMR bikes VAULT Pin 1,800円(税抜)

JOYSTICK EMULATOR PEDALS 16,500円(税抜)

 

ジョイスティックの EMULATOR 、

剛性を確保しながらも、薄型で軽量なペダルに仕上げられた 最新で話題の逸品となっております。

 

 

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com

 


2017.Dec. 24

今人気のFAT系のタイヤを履いた完成車。

ハイボリュームな27.5xx3.0インチタイヤを装備しているトレイルバイクなので、木の根や石が出ている個所などしっかりタイヤで衝撃を吸収してくれるのでスムーズなライディングが可能になっています。小さな凹凸は全てタイヤがクリアーにしてくれる感じがあります。

そして、このタイヤのおかげで急坂でも優れたグリップ力を発揮してくれるのでトルクをしっかり伝えて走ることのできるバイクになっている。

フロント28Txリア11-42Tと完全にトレイルライドを意識した使用のギア比がインストールされているところもおすすめのポイント。

油圧ブレーキも180mmローターを標準で取り付けられているので、下りでもしっかりコントロールができるモデルとなります。

もちろん、川沿いの砂利道なども問題なく走ることができます。

街中やトレイルライドに最適なフロントフォークのストローク量を持つ、ROCKSHOX REBA 120mmで快適なライディングを実現してくれます。

タイヤの空気圧も高く入れすぎないのがポイントです。

まさに、ロッキーマウンテンらしい「乗る楽しみ」を味わえるマウンテンバイクです。

¥202.000(税抜)→ 現金特価¥171.700(税抜)さらにスペシャル特典あり!

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 23

ダートジャンプ・ストリート系のバイクと言ったら真っ先に上がってくるのがこちらのスペシャライズドの P3 Pro!

洗練されたフォルムと剛性には抜群の信頼がありストリート系バイクの代表作となっています。

スペシャライズドのサポートライダーMarti Sodestoromのライディングを見れば一目瞭然!ここまでできる素晴らしいバイクです。

リアには、ギアもついていなくシングルスピードとなっています。ギアがない分軽量でギアトラブルも無くライドを楽しめるモデル。

フロント30T x リア 14Tとなっていますので、街中でも十分に使えるギア比で標高の低いトレイルライドにも対応できそうです。

サドルの角度とフレームのトップチューブの角度が絶妙です。

街中でバッチリ決めて走りたいですね。¥140.000(税抜)

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 18

12月も半ば折り返しまして、寒気の到来により益々冬らしくなって来ています。

そこで少しでも暖かい気持ちになって頂くように、ホットな完成車をご用意させて頂きました。

 

クリスマスまであと一週間と差し迫りまして、

当店におきましてもプレゼント的なパッケージをご用意させて頂きましたので ご覧ください。

 

 

KONA 2017年モデルの PROCESS シリーズ、

在庫限定にて 緊急値下げの 最大30%オフ!!とさせて頂いております。

 

発売以来、毎年ご好評頂いている人気のモデルですから、

お早目にご検討頂きますようお願い致します!!

 

KONA 2017 PROCESS 134 DL 412,000円(税抜) 現金特価 30%オフ!! 288,400円(税抜)

店頭では、なんと!更に◎◆%とお買い得となります!!

 

先ずは、こちらの 134DL 。

2018年のラインナップからは 29インチモデルの登場により無くなってしまう

大変 貴重な 27.5インチ 134mmストロークモデルです。

 

効率の良い登りと確かな下り性能を持ち合わせ、日本国内のトレイルの地形にマッチした

お勧めなスペックのスペシャル・オファー!!

Mサイズが 残り1台のみとなりました、、、

 

 

KONA 2017 PROCESS 153 376,000円(税抜) 現金特価 30%オフ!! 263,200円(税抜)

店頭では、なんと!更に◎◆%とお買い得となります!!

 

次は、こちらの 153 。

常設コースからトレイルライドまで、1台で走りこなしたいなら こちらのモデル。

ふじてんなどのダウンヒルコースでは、150mmストローク以上がお勧めとなります。

なおかつ 登れる性能を兼ね備えたエンデューロバイク、PROCESS 153 は間違いの無い選択肢です。

 

ダウンヒルの様な爽快感とアドレナリンを求めるのであれば、迷わずこちらをお選び下さい。

お勧めなスペックのスペシャル・オファー!!

Sサイズ、Mサイズ共に在庫が御座いますので お選び頂けます。

 

KONA 2017 PROCESS 134 306,000円(税抜) 現金特価 30%オフ!! 229,500円(税抜)

店頭では、なんと!更に◎◆%とお買い得となります!!

 

最後に、こちらは 134。

上位モデルの 134 DL と同じフレームを、更にコストパフォーマンス良いパーツ選択で組まれています。

大変 貴重な 27.5インチ 134mmストロークモデルです。

 

効率の良い登りと確かな下り性能を持ち合わせ、日本国内のトレイルの地形にマッチした

お勧めなスペックのスペシャル・オファー!!

Sサイズが 残り1台のみとなりました、、、

 

 

それぞれの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

送料におきましても 5,000円(税抜)と、大変お買い求めやすくさせて頂いております。

 

お見逃しなくご検討頂きますようお願い申し上げます。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 18

新しくラインナップに加わり、リリースされたこちらのステム。

 

32mmリーチで 125gと軽量に仕上げられつつも、アグレッシブ・オールマウンテン向け

つまり、近年加速するエンデューロ・シーンに向けて追加された最新スペックのモデルとなります。

 

 

下り寄りのスペックのトレイルバイクからエンデューロ系のバイクに

パーフェクトな整合性を与える 35mmハンドルクランプ径のステムです。

 

さらに、32mmリーチ、40mmリーチ、50mmリーチから細かく選択できる点は 他社ブランドには未だ無く、

特に 50mmリーチ以下に 2サイズ展開を持たせている ことに意味を感じずにはいられません。

 

 

では、他社ブランドの比較として 先ず重量から。

 

クロマグは 35mmリーチで多少サイズは異なりますが、

クロマグ BZA が、186g。

レースフェイスは、125g。(※ ジョイスティックの最新ステムも、125g。)

その差、60g程の重量差があります。

 

 

もちろん、各ブランドの志向が異なる製品開発にあるための違いがあります。

 

ハンドルクランプの幅に注目してみると、

クロマグは、約60mm幅。

レースフェイスは、約50mm幅となっています。

(※ジョイスティックは、約55mm幅。)

 

 

もともとクロマグは、フリーライド系のヘビーデューティーな志向にある製品開発のため

高い剛性感を意識した製品が多く見受けられます。

かたやレースフェイスは、トレイルライド系にも強い商品展開であるように思います。

もちろんフリーライドにも強いイメージと商品が多くあります。

(※ジョイスティックは、ダウンヒルレースにもサポートしているようにレース志向からトレイルまで。)

このように比べてみると、使用用途によって選ぶ商品のレンジが明確に見えてきます。

 

35mmハンドルクランプ径でも、これからの季節にフィットする

トレイルからエンデューロに適したスペックをもつ、レースフェイスの最新 TURBINE R ステム。

カーボン製のハンドルバーと合わせて使用したいところですから、こちらも比較してみましょう。

 

クロマグ BZAと、レースフェイス SIXC。

どちらも より下りを意識したフリーライディング寄りのスペックとなっています。

35 Clamp / 800mm Width / 5°UP / 8° Back と、同一。

どちらにも設定がある 35mmライズでの重量は、どちらも 210gと全く同じ です。

(※ジョイスティックは、同一スペックの商品が存在しないため、今回は省略させて頂きます。)

 

コクピットは、同じブランドで整えたいところですから

フリーライド志向であればクロマグ、トレイル志向であればレースフェイス。

中間位置に相当するエンデューロではどちらのブランドでもお好みで、といったところでしょうか。

 

Race Face TURBINE R Stem φ35mm 11,000円(税抜)

 

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


2017.Dec. 17

ビビットなカラー展開が、堪りません。

寒い冬のトレイルを、色鮮やかにしてみませんか?

 

 

ご覧の通りのカラーで、ペイントされている発色の良いシリーズ。

 

ゴールドは、フレイクが入りキラキラです。

近年流行のオレンジは、マット仕上げ(艶消し)です。

 

CHROMAG FUBARS OSX Paint 特価 4,000~5,000円(税抜)

 

現行モデルと変わらぬスペックで大変お買い得です。

31.8 Clamp / 25mm Rise / 780mm Width / 5°UP / 8° Back

 

取りあえず一本、そんな勢いで私も購入させて頂きます。

 

 

ブランドン・セメナックのシグネイチャーモデルも、特価です。

 

こちらの商品も現行グラフィックとデザインが異なるだけで、スペックは同一。

ハンドルと合わせて、こちらもお一つ いかがでしょうか。

 

もちろん、私は GROVE ロゴカラーの GREEN で統一してみようかと思っています。

 

CHROMAG OVERTURE 特価 3,480~4,094円(税抜)

 

35% ~ 最大63%オフ!!

 

と、大変お買い得となっておりますので

お見逃しなくご活用ください。

 

 

こちらの商品は、当店通信販売サイ ト BIKE-ONLINE でもご購入が可能です。

皆様のご利用をお待ちしております。

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com


4 / 512345