MTB


Cannondale Habit5

2020.Aug. 17

Cannondalが2021年モデルとして、2020年モデルのHabit6から、今までの外見はそのままに性能面で様々な箇所がグレードアップし新たに発売したモデルです。それぞれ変わった箇所などをご紹介したいと思います。

まずフロントフォークについてですが、以前のモデルHabit6の時に装備されていたサスペンションのレベル量は130mmでした。しかしHabit5になりROCKSHOX 35 SILVER Rに変わりトラベル量140mmとなったので、頑張ってダウンヒルをしていた方も、これなら楽々行ける様になり、今まで苦戦した箇所も楽しくなるかもしれませんよ。

スプロケットも11-46Tから一番大きい歯が51Tとなり、よりワイドなギアが付きました。ダウンヒルの後の苦しい登りもこれならより楽に坂を登れる事間違いないです。ギアがあと1枚欲しいと思った事がある方には嬉しい変更箇所ですね。

そしてマウンテンバイクの激しい登り下りに対応出来るドロッパーポストが初めから装備されました。激しいコースを走りドロッパーポストにしてみたいと思った事がある方は多いのではないでしょうか。登りにも下りにもサドルを理想とする高さに手元のレバーでスムーズに対応出来るので、走りがより楽しくなりますね。

様々な身長、体重、あらゆる体系のライダーに最適な衝撃吸収力、コントロール性、グリップ力を得られるようにサスペンションリンケージはそれぞれフレームサイズに合わせた設計になっています。それによって様々な場面でライダーが理想とするパフォーマンスを十分に発揮する事が出来ます。

カラーリングも光沢のあるブラックですが、落ち着きもありつつ、カッコ良さもあるので今後ハンドルやペダルなど自分好みのバイクに仕上げていくカスタマイズも楽しみになりますね。

 

この暑い夏、MTBデビューはこのバイクで初めてはいかかでしょうか。

 

因みに写真に写っているプロ選手joshが使っているサドルも当店にはございます。

興味のある方はぜひご来店下さい。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com
Facebook