ROAD


エンデュランスバイク ADDICT 30

2023.Jan. 13

店頭に2台目となるSCOTTバイクが入荷してきました。今回のモデルはADDICT 30

軽量でありながら全ての性能が高いADDICT RC と同じADDCITですが、その特徴は全く違うジャンルのバイクです。ADDICT 30はエンデュランスバイク、快適性を重視し、より速くより楽に走る事が出来る、そんなバイクになっています。レースなどではなく、楽しく、楽に長距離を走ってみたい、なんて方に正にピッタリの車体になっています。

軽量であり、よりレーシーなバイクのADDICT RCと比べた時、その違いはやはりジオメトリーにあります。リーチが短く、そしてスタックが高いのが大きな違いでしょう。これにより体の状態が起きやすく、前傾が深くなり過ぎない様なポジションで乗る事が可能になる為、長距離を走った際でも疲れにくく、常にリラックスしたライドを楽しめるのが、このバイクの特徴です。

そんなADDICTを支えるメインコンポーネントは105、フロントの歯数は50-34T、リア11-32Tとパーツ構成に至っても抜かりなく快適性を追求した仕様になっています。ロングライドの際の避けては通れない坂道でも32Tあれば楽々登る事が出来るのは嬉しいポイントです。今後のカスタマイズのスムーズな対応が可能。より快適性を求める方にはやはりDi2は外せません。105Di2、スプロケットを11-36Tにすればなんて考えるのも今後、最高の楽しみ方です。

そんなADDCITのタイヤクリアランスは最大で35Cまで装着可能、標準では32Cと十分なタイヤサイズになっていますが更なる乗り心地の向上も可能です。ここ最近では25Cではなく28Cを選択する方が多くなってきた印象を少しずつ受けます。軽量なホイールに太めのタイヤの組み合わせは王道な組み合わせと感じさせる程、素晴らしい乗り心地の良さを体感させてくれる。タイヤだけではなく、ホイールによるカスタマイズも楽しみたいモデルです。

そしてなんと言っても一番オススメしたいのがこのカラーリングです。光沢のあるレッド。そして中にラメがありながらも美しく、ロゴのカラーもシルバーをベースとし、光の辺り方によっては虹色のとても綺麗な色合いをバイクに仕上がっています。実際に近づいて見ると想像以上のカッコよさがそこにはあります。ありそうで中々ない、このカラーリングだけでも選ぶ価値があると感じさせるバイクではないでしょうか。

 

■ ADDICT 30はこんな方におすすめ

 

レースに出場する訳ではないけど、踏んだ分だけしっかり加速してくれる感じは味わいたい。ロングライドにも魅力を感じていて、幅広くロードバイクを楽しみたい。パーツを交換していく事で更なるレベルアップも見込めるバイクで楽しいロードバイクライフをおくりたい方に。

 

このADDICT 30から新たなサイクルライフを始めてみてはいかがでしょうか。

気になる方のご来店をお待ちしております。

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 12:00∼19:00

定休日 : 水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com