ROAD


SUPER SIX EVO R8170搭載モデル。

2022.Apr. 15

発表から入荷をずっと待っていた車体がやっと入荷してきました。SUPER SIX EVO ULT Di2。R8170、無線12速を搭載したモデルになります。キャノンデールの人気車種であるSUPER SIX EVOにも12速が搭載されました。そんな車体のご紹介です。

まずなんと言ってもこの車体の魅了はR8170を搭載していることではないでしょうか。今までのDi2でも十分にスムーズは変速性能でしたが、改良され12速化に進化したDi2はやはり気持ちが良いです。

特にフロントの変速の速さには驚かされます。今までの半分ぐらいの時間でスパッと変わるので、必要以上に変速をしたくなる様な楽しさ、スムーズさがこのDi2にはあります。フロントは勿論ですが、リアに関してもより滑らかさが増しています。日々のライドをより楽しくしてくれるコンポーネントになっていると思います。ワイヤー式からこのバイクに乗り換えなんて方には最高に楽しいと思います。

 

そんなDi2を搭載したこのバイクの魅了はそれだけではありません。ロードバイクにハマってきた時に、ホイールやハンドルなどを軽くしたい、カーボンホイールにしたいなんて思う方も多いかと思います。しかしこちらのバイクには初めからカーボンホイール、カーボンハンドルを搭載しています。そんな今後の悩みを無くしてくれる。また走っていてバイクに乗り心地を求める方がとても多いと思います。

そんな時にタイヤを25Cから28Cに太くしてみたり、チューブレスにしてみたりと乗り心地を増すパーツが沢山あります。ですが、そんなチューブレスに対応していないホイールも少なくありません。折角なら今後の事も考えチューブレスに対応しているホイールがいいですよね。このSUPER SIX EVOに搭載されているホイールはそんなチューブレスに対応しています。もうこれはとても嬉しい事です。中にチューブが入っているタイヤと入っていないタイヤとではこんなにも違うのかと分かる程乗り心地が変わってきます。12速のDi2、チューブレス対応ホイール、カーボンハンドルなど付いているパーツはどれも最高の物が初めから搭載されています。

 

そんな最高のパーツを搭載したバイクのカラーも最高にカッコイイです。Mercury、水銀からイメージされたカラーは光沢のあるシルバーだけではなくシートステイ、シートチューブに赤いラインが入っています。シルバーに赤と意外性のあるカラーですが、実車を見てみるとこれがまたこれがバイクのカッコよさを際立たせていると思います

バイクの性能、パーツ構成、カラーリング、どれをとっても最高のバイクと言えるSUPER SIX EVO。

この春、夏をこのバイクで駆け抜けてはいかがですが。今まで以上の楽しさが詰まったバイクに仕上がっていますよ。是非店頭でご覧ください。

その他、バイクブランドの在庫状況は下記より御確認いただけます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ed5d4730b80c3abb6a28b5db02976fef.jpg

 

緊急事態宣言解除後の対応について

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 木曜日(祝祭日は営業致します)

上記に加えて4月20日(水曜日)もお休みとさせていただきます。

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram