MTB


2019 Troy Lee Designs Guard プロテクターの入荷 & ポイント還元!!

2019.Apr. 22

ゲレンデダウンヒルシーズンの必需品!といったら、

フルフェイス・ヘルメットと合せてご用意して頂くプロテクターです。

楽しく安全に走るには、プロテクターの装着が欠かせませんよね。

当店ではそんな皆さまにお勧めの商品をご用意させて頂いておりますので

ご紹介させて頂きます!!

UPS 7850 HW SS Shirt 定価 14,800円(税抜) / Youth 定価 13,800円

LPS 7605 Shorts 定価 10,500円(税抜)

RAID Knee 定価 15,000円(税抜)

RAID Elbow 定価 11,800円(税抜)

SPEED Knee 定価 7,400円(税抜) / Youth 定価 7,000円

SPEED Elbow 定価 6,500円(税抜)

AIR Glove 定価 3,800円(税抜)

春のサイクルライフ応援キャンペーン期間中は、

大幅ポイント還元いたします!!

【 キャンペーン期間 : 3月21日(木) ~ 4月29日(月) 】

※店内商品を総額1万円以上ご購入頂きますと、スタンダードメンバー登録の上

10%分のポイントを還元させて頂きます!!

先ずは胴体を守る半袖ボディープロテクター UPS 7850 ですが、

毎シーズン売り切れ完売してしまい、手に入れることが出来ない人が出るほど

ご好評頂いている軽量でストレスが少ないガードです。

肘は別途エルボーガードを使用する方が多いので、この半袖タイプが人気です。

UPV 3900 ベスト型のボディープロテクターもご好評頂いておりますが、

2輪競技では、転倒する際に半身になって肩から転ぶ場合が多いので、

肩にパッドが入る半袖タイプに人気が集中しています。

参考サイズとしまして、176cm / 63kg で Sサイズを使用していますので、

その下のサイズとして、Youth-XLサイズまで店頭ラインナップさせて頂いております。

* *  * *  * *  * *  * * * * * * * * *

次に下半身を守るショーツタイプのボディープロテクター LPS 7605 ですが、

近年のショーツは薄手でペダリングし易い反面、

以前は皆さまも良く使用していた MOTO ショーツ等の様なセカンドスキンとしての耐久性には劣りますので、

ショーツの下にこちらを使用して、腰骨や大腿骨を守ってほしいと言い続けて数年、

やっとご利用頂く方が増えてきました!

尾骶骨部分にもピンポイントでパッドが配置されておりますので安心です。

下り寄りのトレイルや、初めてのワイルドなエリアに足を踏み入れる際にも転倒のリスクは上がりますので、

そんなシュチュエーションでもご利用頂けます。

* *  * *  * *  * *  * * * * * * * * *

RAID シリーズは、ゲレンデ仕様の上級グレード。

SPEED シリーズは、トレイル仕様の屈伸しやすいジョイント(肘膝の関節)ガードとなります。

因みに、Youthサイズをエルボーとしてご利用頂く場合や、

SPEED Knee をシンガードとしてご利用する場面も目にしたことがあります。

ご参考程度に・・・

* *  * *  * *  * *  * * * * * * * * *

また、当店では本格的なシーズンインに向けて

特価商品を含めた数多くのグローブをご用意させて頂いておりますので

合わせましてご利用下さい!

View this post on Instagram

Peace & wheelies ✌ #tldbike

For The World’s Fastest Racersさん(@troyleedesigns)がシェアした投稿 –

皆様のご来店をお待ちしております!

遠方にお住いのお客様は当店通販サイトのご利用がお勧めです。

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com