ROAD


OAKLEYの新作コレクションを見てきました

2018.Jan. 27

先日の水曜日にOAKLEYの新作サングラス展示会に行ってきました。

 

こちらは今度の平昌オリンピックのリミテッドコレクション。

黄色とオレンジのグラデーションにプリズムルビーレンズの組み合わせ。

写真のモデルはRADAR EV PATHですが、EV ZERO PATHやJAWBREAKERの展開もあります。

 

 

プリズムルビーは透過率が17%と低い割に視界がとても明るく感じますので、非常に実用的だと思います。

プリズム特有の「モノがくっきり見える効果」もしっかり感じますね。

 

 

こちらは空気の整流をイメージしたというAERO GRID COLLECTION。

EV ZERO PATH、RADAR EV PATH、JAWBREAKERの他、FLAK2.0などで同色の展開があります。

レンズは同様にプリズムルビーです。

 

ところで先ほどからレンズに私のシルエットが映ってしまっていることをお詫び申し上げます。

 

 

ニューアイテムの中で一番注目したいのがこちらの新しいプリズムレンズ。

その名もPRIZM LOW LIGHTです。

 

ご覧の通り薄味でさっぱりした色合いのレンズで、透過率はなんと76%。

ロード乗りにおなじみのプリズムロードだと暗いトンネルの中や夕方以降が厳しいという方も多く、そのような方に当店ではプリズムゴルフをお勧めさせて頂くことが多いのですが、それよりさらに透過率の高いプリズムレンズが登場したというわけです。

ちなみにプリズムロードとゴルフの透過率はそれぞれ20%と30%なので、いかに透過率が高いかお分かりいただけると思います。

 

クリアレンズと同じような感覚で使える上に、プリズムのコントラスト強調機能も備えるレンズ。

これはちょっとした革命ではないでしょうか。

日が落ちるのが早いこの時期のロングライドはもちろんですが、薄暗い木々の間を走る機会の多いMTBライダーにもお勧めできます。

 

 

実際にかけてみると、例えば遠くにあって肉眼でははっきり見えない雲がしっかり視認できました。

・・・写真ではとてもそう思えないかもしれませんが見えるんです。信じてください。

ただクリアレンズに近い、というのは感じて頂けるのではないでしょうか。

 

もちろんピーカンで日照りの強い時はロードやゴルフのほうが適しています。

お使いの用途やタイミングによって適切なレンズは変わります。

どれを選べば・・・という時は是非ご相談ください。

当店のスタッフはオークリーのコレクター揃いですので!

 

 

今のところホワイトフレームのみの展開ですが、いろんな装いに合わせやすいカラーではないでしょうか。

白いフレームにシルバーのアイコンはOCEでも人気の高い組み合わせだったと記憶しています。

(残念ながら現在ではJAWBREAKERの白いフレームは選択不可になっています)

 

金額は上記の通り。プリズムレンズとしては結構お買い得感のある価格設定です。

2月頃に入荷の予定ですが、確実を期したい方はぜひご予約を!

 

GROVE青葉台
住所 : 神奈川県横浜市青葉区さつきが丘4-9

TEL : 045-530-5580

FAX : 045-530-5581

営業時間 : 11:00∼20:00

定休日 : 毎週水曜日・木曜日(祝祭日は営業致します)

GROVE青葉台FACEBOOK

GROVE青葉台instagram

Email : info@groveaobadai.com